2020年2月28日14,558 ビュー View

生後2カ月のラブラドールパピーが『はじめてのお手』を成功させた瞬間…親心が沸騰したわ!【動画】

お家の子になってきてまだ間もないチョコラブパピーのポテト。今日はオーナーさんと「お手」の特訓の日です。小さい体にこげ茶色の被毛が愛らしく、まさにそのままぬいぐるみのようなポテト。しっかり「お手」の意味を理解して、習得することはできたのでしょうか!?

今日は「お手」の特訓です!

つい先日「お座り」を習得したばかりというポテト。まだ生後2カ月なのに賢いですね。

そして今日は「お手」の特訓をするそうです。

 

パパさんの手にはおやつがあるようで、その手をジッと見つめるポテト。

 

無意識なのでしょうが、すでに片方の前足をズボンの上に乗せています。

 

あ~…惜しい!

その後「待て」とパパさんが合図を送ると…ちゃんと待つことができました!

 

そして「お手」と言うと、もしかしてすでになんとなく理解できているのか、とっても惜しい仕草を見せます。

 

惜しいながらもおやつをもらったポテト。

これで、仕草のことが頭の中でより紐づいていくでしょうね。

 

さて、次のトライ頑張ってみよう!

 

おー! なんと2回連続!

その後パパさんがポテトを持ち上げ少し後ろに下げました。

気を取り直して2回目の挑戦です。

 

まずは「お座り」の合図でその場に座ったポテト。ここまでは完璧!

 

そしてパパさんが「お手」というと…ああ。

また場所がずれてしまいました…。

 

続けて3回目の挑戦です…すると…

 

(ポフッ)

 

できたーー!

なんと、たったの3回で「お手」をすることができました。

 

そしてパパさんからご褒美のおやつをもらったポテト。

ついでにワシャワシャもしてもらいます。

 

そして続く4回目の挑戦でもしっかりと「お手」成功!

 

もうマスターできたね!

お手自体はできるようになってきたため、5回目の挑戦では少し「待て」の時間を延ばしたオーナーさん。

 

すると…これは待てずにオーナーさんに飛び込んでしまいました。

 

しかし、6回目ではまた成功!

 

その後も、何回も「お手」ができたポテト。

これはもうマスターできたと言えるでしょう!

 

ポテトもオーナーさんも良かったですね。

そして、ラブラドールの賢さを改めて感じてしまいました!

 

生後2カ月のラブラドールパピーとオーナーさんによる「お手」の特訓動画はいかがでしたか?

 

特訓うんぬんの前に、ポテトの愛らしさに目が釘づけになってしまったかもしれませんね。

 

さて、まだまだパピーのポテト。

次はどんなことに挑戦するのか、今後もその成長を追いかけたくなりますね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「コレなんでしゅか…?」しっぽに興味津々なゴールデンパピー。無邪気にじゃれてしまった結果、悲劇が…【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,forema

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ