2020年2月27日22,019 ビュー View

(モソモソ…)湧くように次々と現れるゴールデンの子犬。この光景…天国って本当に存在したんだ…!【悶絶動画】

ゴールデンは遊ぶことが大好き。そんな愛ゴルのために、遊ぶ場所を作ったりおもちゃをあげたりと、尽くしてしまうのがオーナー心。今回ご紹介するのはまさに「遊具」で遊ぶゴールデンのパピーたちなのですが、もはや可愛いが大渋滞を起こしていたようですよ…!

豪華すぎる滑り台!

ゴルパピーたちのオーナーさんが用意した遊具がこちら。滑り台ですね!

 

そしてその周りにも、立派なたくさんのおもちゃが。

あまりに豪華すぎて、驚きを隠せません…!

 

まるでテーマパークのような雰囲気に作り上げられていて、ゴルたちへの愛が溢れていることがよく分かりますね。

 

そしてよく見ると、その向こうにはパピーたちが今か今かと待機しています。

 

すでに可愛い…。

 

まさに「天使のパレード」

実は、滑り台を降りた先にはウマウマが用意されているんだとか。

 

なるほど…上手に降りられた子から、食事ができるということですね。

 

しかしまだ幼いパピーたちにとって「すべり台を自分で滑る」ということは、なかなかレベルの高いチャレンジでしょう。

 

…なんて思いながら見守ること数秒。

そんな心配は無用でした。

 

(モソモソ……スル〜ッ)

 

もはや湧き出ているかのように、エンドレスで滑り降りてくるパピーたち。

 

その様子は「魅力的なゴールデンパピーのパレード」という動画のタイトルがしっくりくるほど、もう、どうしたって可愛いがすぎる…。

 

しかし、さすがは運動神経の良いゴールデン。

 

まだ小さくても滑り台くらいならへっちゃらのようです。

 

あ…1頭だけ置いてきぼり…

しかし、同じゴールデンといってもそれぞれ個体差があります。

 

最後の1頭だけは下に降りる勇気が出ないようで、滑り台の上でひとりウロウロ。

 

その様子もまた愛らしいこと…。

 

しかしオーナーさんの助けを借りて、みんなと同じように滑ることができました。

 

そのあとは、周りのゴルたちをかき分けて真っ先にウマウマヘ。

 

ゴルの食いしんぼうはパピーの頃から…いや、このウマウマは勇気を出して滑ったご褒美だもんね!

 

いっぱい食べて、大きくなってね!

 

ブランコに揺られるパピーたち

さて、お次の動画はこちら。

こちらは、ブランコのおもちゃで遊ぶゴールデンたちです。

 

生後4週半というパピーたち。もう見るからにふわっふわ…!

 

それぞれに自分の場所を上手に確保しながら、ブランコに揺られています。

 

しかし…少しすると1頭は飽きたのか、ブランコから降りてどこかへ行ってしまいました。

 

手前のゴルはそんな仲間の後ろ姿を見つめています。

 

仲間のことが気になっているのでしょうか?

 

真意は定かではありませんが、追いかけるようにブランコの外へ。

 

ブランコの場所取り?

一方、奥にいる2頭は全く気にせず、マイペースに遊んでいる様子。

 

「乗せてよ〜」と左のゴルが言っているように見えますが、右のゴルはそこから動きません。

 

まるでブランコの場所取りをしているようなこのやりとり。

 

2頭ともブランコが気に入ったのだと思いますが、きちんと譲り合って遊ぼうね!

 

遊具とゴールデンパピーの組み合わせは、最高すぎました。

 

ぬいぐるみのように愛くるしいパピー期って、何をしてもとにかく可愛すぎて、終始悶絶ですね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【天使】生後1週から超やんちゃな12週までの、ゴールデンパピーの成長記録。シンプルにカワイイが止まらない。【悶絶動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト