2020年2月27日6,578 ビュー View

相手を思いやることのできるラブラドール。優しくて慈しみ深い、穏やかなほっこりシーン、3選。

今までもラブラドールの性格には何度となく触れてきましたが、彼らのことを知れば知るほどに、その心の純真さには心を打たれるものがあります。今回はそんな一瞬を切り取った『画像ポスト』をご紹介。これを見ればどんな状況でラブが気遣いしているのかが一瞬で伝わるもの。どうぞ、その画像をみて想像したり思いを馳せてみてくださいね。

くっついて眠る甘えん坊さん

こちらのラブはクーさん。その手前には赤ちゃんの足が見えていますね。

クーさんは、優しくておっとりしていて、甘えん坊な女の子なのだそう。

だから、このように体のどこかをくっつけて眠ることは日常風景だそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クーさん♡╰(*´︶`*)╯(@m.kuuu2012)がシェアした投稿 -

 

しかしこの日は、何故だか『頭』だったのだとか。

理由はオーナーさんもわからないようです。

 

もしかしたら、赤ちゃんの足が先に頭にくっついてきて、そのまま受け入れて過ごしていたら眠ってしまった…という流れかもしれませんね。

 

どちらにしても、パッとみただけでクーさんの優しさははっきりと伝わってきます。

 

特等席は、譲ってあげる

さて、お次のラブラドールはデックス。オーナーさんの足に寄り添って眠っていますね。

しかし目がいくのは、オーナーさんの投げ出された両足の上にでーんと鎮座してスヤスヤしている猫さんの存在。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dex(@adventures_of_labrador_dex)がシェアした投稿 -

 

甘えん坊な子が多いラブラドール。

もちろん、自分だってオーナーさんを独り占めできる足の上に乗って寝たい気持ちはあったでしょう。

 

しかし、自分よりも小さいもの優しくできてしまう彼ら。

だから、隣で寄り添って眠っていたのは、グッと堪えた結果だったのでしょう。

 

じゃなければ、足をキュッと折りたたまなければ過ごせないような、狭いソファの隙間に挟まれてまで、その場所で眠らないでしょうからね。

 

そばで守ってるよ

最後はこちら。こちらはラブラドールとフレンチブルドッグが一緒に暮らしているお宅でのワンシーンです。

この写真だと少しわかりづらいのですが、実はフレブルの方はまだパピー。

そんなパピーを、「守ってあげるからおやすみ」とばかりに前足を乗せて寝かせているのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@goburobuがシェアした投稿 -

 

大きなお兄ちゃんに守られたら、フレンチブルドッグの方も安心でしょうね。

 

別の写真でみると、彼らは実はこんなにも体格差があるのでした。

立ち上がると、大きさの違いがよくわかりますね。

 

しかし、普段から常にくっついて過ごしているようで、優しいゴルお兄ちゃんは、まるでシッターのように子育てをしている光景もみられましたよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@goburobuがシェアした投稿 -

 

さて、ラブラドールたちの愛の深さに触れた今回いかがでしたか?

 

どんな瞬間でも、いつも愛の深い行動を見せてくれる彼ら。

 

そんな彼らには、心の底からの愛情を、どうしたって注ぎたくなってしまうのですよね。

 

…なんて常に思わせる、本当に愛すべき犬なのです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「もう好きにしなさいよ」赤ちゃんに仏の心で接するラブラドールが神がかり的に優しい件【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト