2020年3月15日102,154 ビュー View

今日から子猫が家族!その数日に密着したら…ゴールデンの包み込む優しさに感動して、泣きそうになった…【動画】

猫のマンチカンベビーを迎えることになったオーナーさん一家。すでにゴールデンと暮らしていましたが、そこは犬と猫。生き物の壁を超えて2頭は仲良くすることができるのでしょうか…なんて、そんな心配はゴールデンには不要だったみたい。子猫との心温まるストーリーを、どうぞ堪能ください。

どこにでもついて行く、優しいゴル

子猫の名はあずき。先住犬であるゴールデン・ベガの住むお家に迎えられ家族となりました。

大きさの違いからか、あずきはちょっぴり怖がっているよう。

しかし2枚目には「外に出るの?」とばかりに、早速そばに寄り添うベガの姿が。

 

その後、あずきの行く先を追いかけるように、ウロウロとついていくベガ。

 

ケージの外でも…

 

ソファでも…

 

そしてなんとキャットタワーまでも追いかけるのでした。

 

どうやら、小さな小さなあずきの存在が心配でたまらないようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

faulty1973(@faulty1973)がシェアした投稿 -

 

なんという優しい子なのでしょうか…。

 

絶妙な距離感をキープしつつ…

この時、仕切りの前でウ~と唸っているベガ。オーナーさん曰く、ケージの中でミャ~と鳴くあずきを「出してあげてよ!」と訴えているそうです。

ベガは本当にあずきが放っておけないのですね。

 

一方のあずきは、ベガが近づくと「シャ~」と言ってしまうそう。

感情は少しすれ違っているようです…。

 

しかし2枚目には、ぬいぐるみの上で前足をフニフニしながら甘えているあずきが、「ねぇ見て?」と話しかけるように、ベガに合図を送りました。

 

なんと、これまでベガを怖がっていたあずきに変化が見られたのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

faulty1973(@faulty1973)がシェアした投稿 -

 

ついに心を通わせた2頭

そしてこの写真を見れば、この後の展開はすぐに伝わると思います。

 

数日かけてゆっくりときょうだいになった2頭。

 

体をくっつけて眠る姿は、どうしたって幸せな気持ちにさせてくれますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

faulty1973(@faulty1973)がシェアした投稿 -

 

お世話にも慣れてきたよう

数日間に渡ってあずきとベガの様子を観察してきたオーナーさんが、あることに気が付きました。

 

それは『ベガがお世話の仕方を学んだ』ということ。

 

これまであずきの傍から離れなかったベガですが、この日はキャットタワーで遊ぶあずきを遠くから見守っています。

 

あずきの様子を見ているうちに、そばについて行かなくても見守ることができるということを学んだのですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

faulty1973(@faulty1973)がシェアした投稿 -

 

ゴールデンは本当に賢い犬です。

そのことが、しっかりと見て取れたことでしょう。

 

きっと、これからもっとあずきのことを理解して過ごしていくのでしょうね。

 

さて、大型犬であるゴールデンのベガと、マンチカン子猫あずきのストーリーをご紹介しました。

 

どんどん家族になっていく様子がしっかりと見て取れましたよね。

 

しかし、ゴールデンとは本当に世話焼きができる優しい犬です。

そのことを、改めて目の当たりにさせてもらったようですね。

 

これからも、きょうだい仲良く、楽しく暮らしていってね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ケンカはダメ〜」猫同士の争いを見て、のそのそ仲裁に向かった平和主義なゴールデン。やっぱり…優しすぎる!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト