2020年4月19日2,609 ビュー View

え、人間…?ボールキャッチにクセがあるラブラドール。普段のオコ顔も相まって、もうジワジワが止まらない【動画】

今回ご紹介するのは「なんか気になる」という気にさせてくるラブラドールのOttoさんです。その気になるシーンとはボールキャッチ。なんか…ちょっと変なんですよね。しかも元の表情がデフォでちょいオコのような、キリッとしたお顔。だからより強めのファニーが放たれちゃっていてとにかく気にさせてくるのです。

普段からちょっとオコ顔

さてこちらが主役のラブOttoさんです。見てくださいこのキリッとしたお顔立ちを。

眉毛なんかはもう、かの有名な漫画のスナイパーばりにキリッとしているよう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Otto the Yellow Lab(@lot_o_otto)がシェアした投稿 -

 

このネックレスのデザインも相まって、ワイルド系ラブと言っても過言ではないでしょう。

 

そんなOttoさんは、お誕生日を祝われてもこの通り。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Otto the Yellow Lab(@lot_o_otto)がシェアした投稿 -

 

こりゃシビィぜ…なんて言いたくなること請け合いでしょう。

 

いや、もしかしたら照れ隠しかも。

それか、主役だからキメあげているとか。

 

問題のシーンを検証する

さて…Ottoさんの自己紹介はこの辺で。

ここからは問題の「キャッチシーン」をご紹介していきます。

 

オーナーさん「さぁOtto、ボール投げるよー!」

 

(バゴッ!!)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Otto the Yellow Lab(@lot_o_otto)がシェアした投稿 -

 

…ね、なんか気になりますよね。

だって、立ってますもん。

 

なんかこう、ポ〜ンと緩やかな放物線を描いてキャッチ…みたいな感じに見えないのです。

 

だってこの角度、まるで豪速球をキャッチしたかのように見えませんか?

 

2足なこともあり、まるでキャッチャーが受け止めているかのような。

ミットじゃなくてお口だけど。

 

そしてまた別の日。

この日は雪玉キャッチのシーンです。

 

(バゴッ!!)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Otto the Yellow Lab(@lot_o_otto)がシェアした投稿 -

 

もうイエティじゃん…。

 

気づいてしまった

なんて、Ottoさんの様子がおかしいキャッチシーンを見ていたら、ついに気づいてしまいました。

 

Ottoさんは、ジャンプの時に足を地面から離さないんですね。

だからどれもこれも2足の生き物のように見えて違和感があったのでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Otto the Yellow Lab(@lot_o_otto)がシェアした投稿 -

 

なんだか器用というか…これがOttoさんなりのベストキャッチスタイルなのですね。

 

とはいえ、みている方はジワジワが止まらないのですが。

 

まさかの泳ぎ下手

そんな風に、ある意味超器用といえそうなOttoさんですが、泳ぎが得意なラブとは思えないほどに泳ぎ下手であることとが判明。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Otto the Yellow Lab(@lot_o_otto)がシェアした投稿 -

 

これはちょっと、クロールが下手っぴな人間に見えるぞ…。

 

どこまでも『ヒト』に寄せてくる、愛嬌たっぷりなOttoさんでした。

 

結果的に言えることは…

ラブラドールってやっぱり、最強に愛嬌のある犬だっていうことではないでしょうか!?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【ラブラドールは豪快】浴びるように飲むとはこのことだ!でも…もはや本当に浴びてる気がする【動画3本】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト