2020年5月1日2,170 ビュー View

ロックダウン中、ラブラドールを楽しませようと自作ロボットで戦った飼い主。互いに全力でぶつかる姿が最高だった【動画】

新型コロナウイルスの影響は世界中に広がっていますが、愛ラブには出来るだけ快適に過ごしてほしいと思うもの。ロックダウンになってしまったインドのある家庭では、家の中でも楽しんでもらおうと、オーナーさんが一生懸命努力をしていました。その結果…何だか最高な景色が見られたのです!

室内でもとにかく元気!

オーナーさんと追いかけっこをしているラブラドール。夢中でオーナーさんを追いかけています。

オーナーさんも場を盛り上げようと、テンション高めの声を上げてはしゃぎまくり。

 

そして、そのまま部屋の奥に行ったオーナーさん。

 

そこにあったバランスボールを持ちリビングに戻ります。

 

ラブもオーナーさんが投げたボールをジャンプキャッチしたりと、もう大興奮!

 

犬の鳴き声を真似て、隠れた

ラブがボールを取りに隣の部屋に行った隙に、オーナーさんは奥の部屋へササッ。

 

そして、そこで犬の鳴き声を真似しました。

 

ラブはすぐに追いかけますが、どうやら奥の部屋はつながっているようで、オーナーさんはすでに隣の部屋へ。

 

オーナーさんを見失いキョトンとしているラブでしたが、また別の部屋から犬の鳴きまねの声が…って、この通り、それぞれが本気で楽しんでいます。

 

オーナーさん、自作ロボットに変身

しばらく鬼ごっこを楽しんだ1人と1頭。

 

今度は画面が変わり、両手には緩衝材をつけた段ボールのロボットがあらわれます。

 

…って、決してクオリティは高いとは言えませんが、オーナーさん渾身の自作ロボットにラブは大喜びのよう!

 

それにしてもオーナーさん、かなりの演技派だしこだわりも凄い。

 

愛ラブへの熱意がここまでさせるのでしょうね。

 

叩かないように気遣うロボット

ということで、全力でロボットを演じながらも、愛ラブへ繰り出すパンチはかなり優しめ。

それどころか途中から優しくなで始めています。

 

こんなに優しいロボットがいたら、ラブだって大好きになるはずですね。

 

しかし見逃せないのが、これまたラブのほうもとっても優しい甘噛みをしていたのです。

 

これぞ、信頼関係が成せる、目に見える愛情と言えそうですね!

 

外出が制限されている状況でも、なんとか楽しく過ごそうというオーナーさんの思いが伝わってきました。

 

いつかまた自由に外へ出られたら、そのときは元気いっぱい遊びまわってほしいですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【飼い主逆さ】オモチャにまみれて全力で遊ぶゴールデンと飼い主が最高すぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト