2020年5月14日55,519 ビュー View

(こまった…)泣き叫ぶ赤ちゃんを、自分なりのお世話であやすラブラドール。彼らの愛情は本当にピュアだよ…【動画】

今回ご紹介するのは、泣いている赤ちゃんをなだめるラブラドールの動画です。戸惑いながらも、自分から赤ちゃんにそっと近づいていき、思うままになだめてあげます。思いやりいっぱい、愛情溢れるラブの様子をどうぞご覧ください!

赤ちゃんを見て悩み中…

「エーン…」と声を振り絞って泣いているのは、まだとっても小さな赤ちゃんです。

そんな赤ちゃんのことを、側で心配そうに見つめているラブ。

 

眉間にシワを寄せ、かなり険しい表情です。

 

どうしたら良いのか考えているように見えますね。

 

まるで人のよう

引き続き、ラブの表情の変化にご注目ください。

 

わかりやすく「どうしよう」という顔をしていて、これは明らかに困っています…。

 

感情が表情に出やすいラブラドール。

 

体が大きいこともあり、まるで人を見ているような気持ちになりますよね。

 

さて、悩んでいるラブは一体どうするのでしょうか。

 

寄り添ってペロペロしてあげる

そして、ついにラブが動き始めました。

 

泣いている赤ちゃんに、優しく寄り添ったのです。

 

そしてお口を使って、優しく赤ちゃんのことをペロペロ。

 

誰かに指示されたわけでもないのに、自分で考えて行動できるなんてお利口すぎるし、優し過ぎて泣けてきちゃう…。

 

そっと様子を見守る

そしてラブは顔を上げて、これで大丈夫かなとばかりに赤ちゃんの様子を伺います。

 

「どうしたのかな…? 落ち着いたかな…?」

 

たしかに、少し泣き声がおさまっているではありませんか…!

 

さすが面倒見の良いラブラドール。

赤ちゃんのお世話も完璧にこなせるのですね。

 

不安そうにチラ見

ラブのおかげで赤ちゃんの泣き声は減ったものの完全には泣き止むことはなく、まだご機嫌ではなさそう。

 

そんな姿をみて、ちょっぴり不安な気持ちになったのでしょう。

 

ラブはオーナーさんのことをチラリ。

 

「大丈夫かな…?」

 

完全に泣き止ませるのは、人の親だって難しいことです。

 

ここまででも十分な働きぶりだよ!

 

慌てて赤ちゃんのところへ

そんなラブが離れて少しすると、赤ちゃんはまたご機嫌ななめになってきてしまいました。

 

すると、ラブはすかさず赤ちゃんのほうへ。

 

「どうしたでちゅか…?」

 

もう、なんて優しいのだ…!

 

きっと赤ちゃんのことを自分の兄弟のように大切に思っているのでしょう。

 

ラブと赤ちゃんの触れ合いには、やっぱりホッコリが止まりません!

 

小さな赤ちゃんを自分からなだめるなんて、まるで人の姿のようでした。

 

お利口なラブの行動には驚くことも多いですが、今回の動画はとくに心が温まったことでしょう。

 

ラブの愛情を受けて育つ赤ちゃんは、間違いなく、優しく美しい心を持った良い子に育つことでしょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「撫でて」赤ちゃんと初対面したゴールデン。負けじと甘えん坊アピールをし、ナデナデをせがむ。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,新型スティック掃除機

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ