2020年6月16日19,453 ビュー View

「ヤだね。」あなた本当にパピーですか…?大物感しか漂っていないラブラドールが、人間っぽくて可愛い【動画2本】

チョコラブのポテトは、まだ生後半年のパピー。パピーといえば何事にも興味があって、まさに絵に描いたようなやんちゃ真っ只中の時期ですよね。しかし、ポテトは違います。なんだか肝が座っているというか…何事にも動じない…いわば超マイペースさん。本当にパピーなのか疑いたくなる姿をどうぞご覧ください!

イヤなものは、イヤですよ。

動画は、ポテトが道路に座り込んでいるところからスタート。

リードがピンと張られているところを見ると、どうやらこの場所から動かなくなってしまったよう。

 

生後半年だというのに、それはそれはクールに、しれっとイヤイヤさんモードになっていたのです。

 

しかもそのお顔の涼しげなこと。もはや惚れてしまいそうなほどに落ち着いていて、先を急ぐことが野暮にさえ思えてくるような…。

 

しかし、なぜポテトがここでイヤイヤを決め込んでいるのか、その理由とは。

 

この場所は、いつも遊んでくれるご近所さんのお家の前だったのです。

 

なんだ、超可愛い理由じゃないの…!

パピーらしく懐っこいようなその理由にはホッコリですね。

 

いや、やっぱり大物なのだと思う

ポテトのオーナーさんはこの日、久々に何もない休日でゆっくり出来るよう。しかし残念ながら外は雨。

 

ということで、オーナーさんと一緒に何気ない時間をソファで過ごしていたポテト。

 

最初はふせのポーズで窓の方を向いていましたが、座りなおすように、おすわりの体勢へ。

 

一緒に窓の方向を向いてリラックスしていたオーナーさんはカメラを回しており、そのカメラには、座ったことでポテトのたくましい背中が映し出されました。

 

ポテトもきっと、雨降りにつまらない気持ちでいたことでしょう。

そのままジッとお外を見つめています。

 

見つめ…ていることは別にいいのですが…。

座った場所は……実はソファではなく、オーナーさんの上。

お膝にドッカリ乗り上げていたのでした。

 

もうそれはそれは自然に、自分の体重などきにすることもなく、ただただスマートにドカッと…。

 

最後の「暇だからお昼寝するか…」というところでやっとパピーらしさが出たものの、やっぱりポテトはとっても貫禄がある落ち着いたパピーのようです…。

 

さて、チョコラブポテトの貫禄はいかがでしたか?

パピーらしく跳ねるように歩いたり、暴れまわったり、アグアグとしてみたり…なんて光景がないことにはちょっと驚きでしたが、これはポテトの個性です。

 

そう考えると、それはそれでとっても愛らしく思えますよね。

 

普段どんな遊びをしているのかなあ……。

なんだか色々気になってきてしまった…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「パパぁお願い〜」ベッドに乗りたいゴールデンと飼い主のやりとりが、人間同士で交渉しているようで可愛いし笑える【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト