2020年7月7日22,336 ビュー View

「…?」相棒犬だけを可愛がっている姿を目の当たりにしたラブラドール。泣きそうな程切ないお顔に…【動画】

ラブオーナーさんが、愛ラブにちょっとしたイタズラを仕掛けます。それは「きょうだい犬だけ」を愛でると言うもの。普段は平等に愛されているのでしょう、わかりやすく困り顔になっていくラブ。そしてそのお顔はどんどん泣きそうなほど悲しそうになるのでした。もう、こんなにも「早くネタバラシして…!」と思う瞬間は今まで無かったかも…!?

きょうだい犬だけ、可愛がってみた

こちらのラブオーナーさんが、ちょっとイタズラをしてみました。

内容は、マルチーズのような、小さくて愛らしいきょうだい分のことだけを思いきり可愛がってみると言うもの。

 

そして早速、おもむろに強くギュッと抱きしめ始めます。

 

ジー…。

わっ…ものすごい見ている…。

 

ラブは、想像を超えるほどの至近距離で、オーナーさんときょうだい犬のことを見ています。

 

「パパ。ボクもここに…いますよ…?」

 

もうそんな切ない言葉が聞こえてきそうなほどに、おでこに深いシワが。

 

すでに切なすぎる…。

 

あ、泣きそう…

しかし、相変わらず相手にしてもらえないラブ。

眉毛を垂らして、くっきりすぎるシワをおでこに刻み、今にも泣きそうなお顔に…。

 

きょうだい分がひいきされて、相当寂しい気持ちを感じたのでしょう。

 

このお顔、悲しすぎてもう見ていられない…。

 

しかし、とにかくずっとガン見していますが、どんなにたくさん見ても目の前で起きている現実が受け入れられないのでしょうね。

 

普段仲良しなきょうだい分でも、こういうときはライバルになるもの。

とはいえ、オーナーさんの気持ちを立てるラブ。

 

いてもたっても居られずな心のまま、ボーッと見つめています…。

 

「なんで、どうして?」とキョトン

そしてしまいにはこんなお顔に。しっかりとキョトン顔になっています。

 

毎日、可愛いねとパパさんになでなでされていたであろうラブ。

しかし、急に無視をされたらその状況に戸惑うのは無理もありません。

 

「なんで可愛がってもらえないの…」

 

ウンウン、大丈夫だよ。

ちょっとイタズラしただけだからね。

 

動画のあとは、きっとオーナーさんからたっぷり撫でてもらったことでしょう。

 

だって、ここまで愛の感じられる切なすぎる反応を見せてくれたのですからね。

 

みなさんももし愛ラブにイタズラをすることがあれば、ネタ晴らしを忘れずに。

 

そしてたっぷりと愛情を与えてあげましょう。

 

彼らはピュアのかたまり。

だからこそ愛のある反応を見せてくれるのですが、しかし「イタズラ」と言うことは、犬には理解できないものですからね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ママに近づくな…」ぬいぐるみ相手に嫉妬しまくるゴールデンパピー。健気に威嚇する姿がピュア可愛い…【動画】

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,レト

おすすめ記事

特集

特集一覧