2020年7月24日8,259 ビュー View

怖くて砂の坂から降りられず、うつ伏せでカチッと固まったラブラドールの赤ちゃん。母性がやられた。【動画】

ラブラドールは運動が得意。小さい頃から驚くほど動き回る子も多いですよね。今回は砂場を走るラブラドールのパピーをご紹介。しかしこの子はちょっぴり怖がりのようで…とはいえ、その時の反応があまりに可愛らしくってもうたまらない!

砂場を走るラブパピー

ラブラドールのパピーはビーチにやってきました。広い浜辺が嬉しいのか、オーナーさんと楽しそうに走っています。

 

大型犬のラブラドールは体を動かすことが大好き。

 

たくさん運動をして、元気に大きくなって欲しいですね。

 

登り坂もダッシュ!

体力のあるラブパピーは、砂が積み上がっているお山に向かってダッシュ!

 

オーナーさんと息を合わせ、見事に駆け上がります。

 

小さい体で軽快に駆け上がる姿がかっこいい…!

 

生まれ持った運動神経の良さを感じます。

 

お山の頂上に到着!

そして見事、パピーは砂の山の頂上に到着しました。

 

俊敏な動きをしていても、体のフォルムはまだまだパピー。

 

まるでぬいぐるみのような後ろ姿は、やはり愛らしいです。

 

どうしたの…?

そしてオーナーさんは、今度はラブと坂を降りようとしました。

 

もちろん優しくリードを引き、ラブをサポートしつつ動いたのですが、急にラブの様子が…?

 

なんと下り坂の途中でピタリと止まってしまったのです。

 

「……」。

 

なぜかうつ伏せになり、地面にお腹をつけたまま静止。

 

これはきっと、登ったのは良いものの、急に怖くなってしまったのでしょう。

 

その気持ちを表すように、バタンと倒れて動かないのです。

 

やはり動けず。

しかしオーナーさんはリードを無理に引くわけにもいかず、ラブの様子を伺います。

 

するとラブはクルッと逆向きになりました。

 

そして再び、石のように固まります…。

 

ここでオーナーさんが「おいで!」とラブに声をかけ、ようやく動き出し、二人は一緒に来た道を戻って行きました。

 

坂の上でのラブの動きがあまりに可愛すぎて、思わず目尻が下がってしまいますよ!

 

クールなイメージをもたれることが多いラブラドール。

 

しかしとくにパピーの時は、愛らしい反応を見せてくれます。

 

もちろん成犬のラブも最高に素敵だけれど、このようなパピー期のキュートな仕草はやっぱり格別ですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

爪切りが怖いゴールデン、感情捨て去り、頑張ってます。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト