2020年7月25日18,369 ビュー View

「行くぞ」「モ〜」大量の牛さんを引き連れて歩くラブラドール。その様子がシュールすぎなんだが。【動画】

ラブラドールは、場の空気や雰囲気を明るくするムードメーカーです。そのリーダー気質は人以外の動物にも認められているはず。今回は、そんなラブの存在感の大きさを感じられる動画をご紹介します。なんと「牧場の中」でも完全に注目の的だったとか…!?

たくさんの牛と一頭のラブ

画面の右下にいるのは、16歳のラブラドールJakeさん。周りにいるたくさんの牛たちのことなど気にせずに、マイペースに過ごしているようです。

 

16歳、さすがの貫禄ですね。

 

動画の説明によると、Jakeさんはとても優しい性格なのだそう。

 

シニア犬特有のゆっくりとした動きは、牛や牧場の穏やかな雰囲気とマッチしているようです。

 

牛がみんな着いていく

牛たちはそんなJakeさんのことが気になるようです。

 

なんと、Jakeさんが歩くとその方向に着いて行きました!

それもほぼ全員で。

 

(ノッソ…ノッソ…)

 

1頭のラブラドールが牛を大軍を引き連れているというこの光景。

あまりにシュールすぎるような…。

 

しかしここまで従順な姿を見ると、牛たちはきっとJakeさんのことをリーダーのように思っているのでしょう。

 

お尻をツンツン…

牛たちの、Jakeさんへの想いはもはや愛情に近いのでしょうか。

 

なんとJakeさんのお尻を口でツンツン…なんてする場面も。

 

(ツン…)

 

人や犬以外からも好かれるラブは、どの場面でも大忙しですね。

 

しかしJakeさんは牛に慣れているのか、全く動じずに過ごしています。

 

まさかの大行列…!

あまりにJakeさんが静かではありますが、実際には、その後方はかなり賑やかなことになっていました。

 

(ゾロゾロ…)

 

Jakeさんがこの牛たちをどうやって手懐けたのか、そんなところが気になってきた…。

 

ラブラドールは、誰からも好かれるムードメーカーである。

そのことはやっぱり間違いなさそうですね。

 

たくさんの牛を引き連れるラブラドールの動画でした。

 

一般的に牛は好奇心旺盛な性格だと言われているので、ラブのことが気になって仕方がないのかもしれません。

 

しかしそんな牛たちとこうして触れ合えるのは、穏やかなラブだからこそではないでしょうか。

 

ラブと牛たちのまったりとした時間は、見ていているだけで癒されてしまいましたね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

馬「チョウダイ…」絶対にニンジンをあげようとしない、ちょい意地悪なラブラドール。なんかシュールで笑える【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト