2020年8月3日7,343 ビュー View

いたずらがバレて固まるラブラドール。とりあえずおもちゃを噛んでやり過ごす…って可愛すぎて叱れない。【動画】

今回は、まさにラブの性格が表れたような動画をご紹介。それは『イタズラがバレてしまった』というもの。「正直に言えばもっと怒られちゃう」なんて思っているのでしょう、ドキドキした気持ちを隠すようにオモチャを噛み、カチコチに固まっているのでした。

「あなたがやったの?」早速目が泳ぐ

ラブChargerのオーナーさんは、何やら怒っています。よくよく見てみると手前に見えるピンクのぬいぐるみをChargerがイタズラしてしまったのだそう。

 

もう原型がどんなものかわからないほどにボロボロ…。

 

「あなたがこれをやったの?」と聞かれてわかりやすくうろたえております。

 

素直だ…。

 

「あなた、悪い子なの?」「……」

さらにオーナーさんからの尋問は続きます。

 

「あなた、悪い子なの?」と聞かれてなんともバツが悪そうなお顔に。

 

「……」。

 

確実に犯犬であることは誰の目にも明らかなもの。

 

しかし、認めるとさらに叱られてしまうと思っているのかとりあえずスルー。

 

とは言え緊張しているのか、終始カチコチに固まっています。

 

ひたすら目が泳ぐ

その後もひたすら目が泳ぐCharger。「目が泳ぐ」という慣用句はきっと、人間を見てつくられた言葉でしょう。

 

しかし、これほどまでに当てはまる犬がいるとは…。

 

ラブラドール=人間説は立証されたといっても過言ではありません…。

 

「知らん。知らんし!」

何度もオーナーさんから「あなたなの?」と詰められ、最終的にはなんとちょいオコになったCharger。

 

「はいはいそうですよ」。

 

まるで開き直ったような表情を見せるものの、合間に「もう、怒んないでよぉ」という切ない顔がチラチラ。

 

Charger。あなたは本当はとても素直な良い子だということはわかっているのよ。

 

だからこそ、危険を守るために怒っているのだから、どうかわかってちょうだいね。

 

「悪いことをした」という自覚があるからこそ、怒られたくない気持ちでとぼけてしまう子は多くいます。

 

例に漏れず、Chargerもまたしっかりとお顔や態度に出まくりでしたね。

 

でも誤飲などの危険がありますから、やっぱりイタズラはしちゃダメだよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラの尋問にかけられたラブラドール。しっかり人の言葉を理解しているという証拠が、このお顔です。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト