2020年8月2日8,997 ビュー View

おおらかで優しいラブラドールは『子どもの足』と戯れがち…世界一穏やかな“あるある”だと思う。【ほっこり動画】

今回ご紹介するのはラブラドールと子供が戯れる様子です。とはいえ、子供たちの「足」との触れ合いシーンです。そう、ラブラドールは本当におおらかで穏やかな性格。だからこそ、悪気のない「キック」などに遭遇してしまうことも…。とはいえ、受け入れる時の眼差しの優しさときたら。きっとホッコリしてしまうでしょう。

ずっとラブにくっついている可愛いあんよ

ラブラドールのLilはお姉さんになりました。赤ちゃんのそばにいて、ずっと見守り続けています。

お昼寝するときだってこんなに仲良し。Lilが赤ちゃんにくっついていたのか、その逆かな?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

labrador Lil(@labrador_maddie)がシェアした投稿 -

 

赤ちゃんの足はLilの背中にピタッとしています。

ついでにおむつをしたお尻も首のあたりにピタッ。

 

このワンシーンを見るだけで、お互いに、安心しているということが伝わりますよね。

 

足の裏に何かついているよ…?

フガジは小柄なラブラドール。ですが、赤ちゃんの小さな足と比べるとやはり大きく見えます。

 

その赤ちゃんの足をフガジはジーッ。

何か気になることでも…って、よく見れば赤ちゃんの足裏にはシールがくっついているのでした!

 

赤ちゃんはシールが気になるのか足をバタバタ。

しかしその足が、フガジのほっぺをポカポカバシバシ…!

 

もちろん悪気なんてあるはずはありません。

そのことをフガジもちゃんとわかっているから、怒ることもなく。

 

そしていつの間にかシールは取れたみたいですが、今度はなんと赤ちゃんのお尻にペッタリ。

 

相変わらずフガジは気になるのか、ずっと見つめているのですが、なんとも平和なアクシデントにはホッコリですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ふがじ(@fuga_ji)がシェアした投稿 -

 

こっちにもパスして、仲間に入れて!

お兄ちゃんたちが足でボールを蹴りパスの練習をしています。その間でラブラドールはボールを目で追いキョロキョロ…。

 

口にはおもちゃをくわえていますが、自分にもパスを回してもらいたそう。

でも、ラブラドールは結局ボールを取れませんでした…。

 

そしてその腹いせに、お兄ちゃんの足をカミカミしていたとか!

もうよほど悔しかったのでしょうね。

 

お兄ちゃんは足を使ったボールさばきがとても上手なので、パス練習に加わるためには、まず個人練習からかなあ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mirai190401(@mirai190401)がシェアした投稿 -

 

優しいラブラドールと子供の足。一見なんの関係も無いように思えますが、ここまで密な関わりがあるのでした。

 

きっと、お家に赤ちゃんがいるというおうちではあるあるな光景でしょう。

 

そしてその度にラブラドールの優しさに触れていることでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

よくしゃべる赤ちゃんと大の仲良しのラブラドール。言葉に耳を傾け、いつも側で見守る姿に心がジーン…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト