2020年8月9日1,190 ビュー View

自分のリードを追いかけグルグル回り続けるラブラドール。子供のようにピュアな姿は、いつ見ても癒される【動画】

ラブラドールは、人間顔負けなほどに賢いことで有名。とはいえ、その心は子供のようにピュアで純粋なもの。今回は、彼らのもつそのピュアさゆえに、いろんな理由で「グルグル」しちゃったシーンをご紹介。どの子のピュアにも、きっと癒されてしまうでしょう!

高速回転、さらに逆回り、その理由は…?

グルグルグルグル…見ている方が目が回りそうなほどに回っている黒ラブ。

どうやら、この仕草はラブの癖なのだそう。テンションが上がるとやりたくなるのかもしれませんね。

 

それにしても回転が高速すぎるのです…。

きっと回転の軸=筋肉がしっかりしているからでしょうね。

 

とはいえ、見ていてうっすら感じること。

それは、やっぱり「しっぽを追いかけていないか?」と言うことです。

 

そりゃ筋肉がしっかりしていて狩猟本能を持つラブが本気になれば、ここまでの速さで回れるわけだ…。

 

しかし、このしっぽを追いかける光景というのは、なんと憎めない仕草なのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本ミニチュアシュガー協会 代表阿部洋子(@japan.mini.sugar.yoko)がシェアした投稿 -

 

ご飯を待ちきれなくてクルリ!

黒ラブのももこはシニアな年齢。しかしまだまだ食欲旺盛です!

ということで、ご飯の時間になると、嬉しくて思わずクルリと1回転をして見せるのです。

 

リズムに乗った足取りでゆっくりと回り、それからご飯を「いただきまーす!」

 

この可愛らしい仕草を見せてからのモグモグ。

柔らかなご飯を食べる音にはこちらもまったりした気持ちになり、つい微笑んでしまいます。

 

スワイプして見られる1枚目の写真では、お散歩風景も。

楽しんでいるようで、瞳が輝いていましたよ。

 

毎日をイキイキ過ごしているのが伝わってきて、愛おしく感じてたまりません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momo_mama(@kurorabu_momoko1102)がシェアした投稿 -

 

リードを追いかけてグルグル…

お散歩にて、チョコラブのCubicを不思議な現象が襲います。目に入っている赤い紐は、追いかけるとスルスルとCubicから逃げていくのです。

 

それは、近づけば近づいた分だけ遠ざかるという奇妙な現象…。

 

紐を追って、柱を回り続け、やっとつかまえた!

 

と思ったら、まるで金縛りにあったように動けなくなりました。

 

何だか、生きているかのような動きをする赤い紐が、不思議でたまりません。

紐の先は、いったいどこにつながっているの…。

 

…って、Cubicは事の真相に気づくことはできるでしょうか…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cubic ˡᵃᵇʳᵃᵈᵒʳ(@labrodogcubic)がシェアした投稿 -

 

グルグルとするラブたちには、それぞれにいろんな理由がありましたが、どの子も結局は「ピュアな心」が成せるものでしたよね。

 

体が大きいラブラドールですが、小さな子供のように、本当に純粋な心の持ち主。

 

やっぱりラブラドールって、最高に愛おしい存在ですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ん?真っ暗だ…根っからの箱好きであるラブラドールは、ぶっちゃけ『愛おしすぎる天然さん』で、間違いない。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト