2020年8月14日72,393 ビュー View

「ホントに怖くない…?」子猫が怖くてパパに抱っこをせがんだゴールデン。可愛すぎるでしょ…【動画】

今回ご紹介するのは、甘えん坊でちょっと怖がりなゴールデンです…って、まさに思い描く彼らの姿かもしれませんね。しかし、レベルが違うのです。なんと、子猫が怖くてパパに飛びついて抱っこをせがんだようで…。その姿はまんま大きな赤ちゃんなのです。もちろん、可愛く無いワケが無いのです!

子猫に驚いて、すかさず距離を

ゴールデンBaileyのお家に、この日新入りが登場! その新入りとは、もうなんとも可愛らしい子猫のSimonです。

 

…ただし、可愛いと思っているのは我々人間だけのよう。

BaileyはSimonの登場に気が気じゃないのです…。

 

Baileyは驚きのあまり逃亡。

ソファーから降りてまで、急いで距離をとりました。

 

ゴールデンはオープンで社交的な性格で有名ですが、珍しいですね。

 

なんなの、この子は…

Baileyは、見慣れぬ相手に怖がっているよう。そして同時にとある感情が芽生えていたのです。それはジェラシー。

 

「ほら、良いこだよ」。

 

仲良くしてもらおうと関係をとりもつパパさん。

 

しかし、それすら相手の肩を持っているように見えるのでしょう。

Simonに対し「パパを取られる…」とジェラシーを燃やし近づこうともしないのです。

 

まるで「新入りの方が好きなの?」とばかりに詰め寄るBailey。

 

「抱っこして!」

とはいえ、少々ビビリな性格であるゴールデン。

 

Baileyもまた、嫉妬しながらもビクビクしているようで、甘えると同時に独り占めしようと思っているのかパパさんに抱っこをせがみました。

 

「パパ! 早く、抱っこ!」

 

もう、1秒でも早く抱っこして欲しいという圧を放って詰め寄るBailey。

 

大好きなオーナーさんを取られたくない一心でしょう。

 

どこまでもピュアなBaileyの心の揺れが、見事にダダ漏れです。

 

ジェラシー、かまって、の繰り返し。

その後もジェラシーとかまっての仕草を繰り返すBailey。

 

Simonが自分とオーナーさんから少しでも離れると…

 

(よっしゃあ…!)

 

Baileyってば、ちょっと素直すぎるでしょう…。

相手はこんなにも小さな子猫ですよ。

 

ゴールデンは考えていることが顔に出やすい犬種ではありますが、あからさますぎて笑えてきちゃう!

 

あまりにもわかりやすい態度での対面となったBaileyの様子はいかがでしたか?

 

ちょっとビクビクしながらも、相手のことが気が気じゃ無い心の揺れ具合が、もう手に取るようにわかりましたよね。

 

とはいえ、パパさんもここまで愛されたら幸せを感じたことでしょう。

 

あとは、互いに仲良くしてくれたら…。

早く存在を受け入れ仲良くしてちょうだいね、Bailey!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

飼い主がぬいぐるみを撫でている…嫉妬心メラメラで、無理やり間に割り込んだラブラドール。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト