2020年8月13日3,584 ビュー View

芸術点高すぎ…飼い主とゴールデンの共同作品。コーンの妖精からスイカマンまで、みんなハイセンスに仕上がってた【動画】

今回ご紹介するのは、オーナーさんが見事に仕立て上げたフルーツや野菜での芸術作品を、愛ゴルに装着して完成させるという共同作品の数々。みなさん、食べるだけでは捨てられない…とばかりに丁寧に作品を創作しているようです。どれもハイセンスすぎて、ついじっくり見てしまうはず!

とうもろこしの妖精さん

夏野菜を代表するとうもろこしを使ったユーモア溢れるこちらの作品。ゴールデンのくららが変身したのは、とうもろこしの妖精です。

首や足にはとうもろこしの皮を、そして頭にのせたのは、とうもろこしのヒゲ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴールデンレトリバーのくらら(@_golden_clara)がシェアした投稿 -

 

全体的に統一感があってセンスありですよね。

 

そして、何やら楽しい気持ちでいるのでしょう。

ニッコリと微笑んでいることから、一緒に楽しめている空気感まで伝わってきます。

 

しかし、とうもろこしの可食部ではないところを余すことなく使って、まるでコスチュームのようにするアイデアが浮かぶとは…さすがです、オーナーさん!

 

 

スイカマンズ、参上!

お次も夏の風物詩をスイカを使った作品です。皮をアレンジして作ったのは、なんとヘルメット。言うなれば「スイカメット」です!

 

それぞれ頭頂部に掲げるのは、お名前の頭文字。

ちょびの「C」、そして、つむぎの「T」です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴールデンレトリバーちょび&つむぎ(@chobi2626kaz)がシェアした投稿 -

 

どちらもかなりデザイン性のあるスイカメットですよね。

しかしこれで驚くなかれ、なんとフルフェイス型もありました!

 

ご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴールデンレトリバーちょび&つむぎ(@chobi2626kaz)がシェアした投稿 -

 

目のまわりもちゃんと目の場所が合うようにくり抜き、おでこには「ち」の文字が。

 

お顔が見えないのでどちらかわかりませんでしたが、被っているのは「ちょび」のようですね。

 

しかし、マズルのサイズのくり抜きも完璧で、オーナーさんはすごく器用ですよね。

 

スイカを食べた時には、ちょっとマネしてみたくなるかも…。

 

パイナップルになっちゃった?

最後はAmyです。パイナップルのヘタを頭に乗せていますが、お顔の色合いも相まって、まるでAmyがパイナップルになってしまったような。

 

スワイプして見られる2枚目にはひとつご褒美をもらったようですが、なんとまるで「出っ歯」のように見えてきちゃう…。

可愛らしいお顔のAmyなのに、これにはちょっとジワジワくる…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amy🐶あすか👧(@amy.peanuts)がシェアした投稿 -

 

さて、今回はオーナーさんと愛ゴルとの共同芸術作品をご紹介しました。

 

なかなか遠出が難しい今年の夏、美味しい夏野菜やフルーツをいただき、犬が食べられるものであればお裾分けをしながら、ちょっぴりアートに挑むのも面白いかもしれません。

 

思いの外、思い出の時間となるかもしれませんよ。

 

しかし、いくら素敵だと思えても嫌がるようなら中止して、無理をさせないよう、他の遊びを楽しんでくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「やめてったら…」ゴールデンが愛しすぎてつい…飼い主のささやかなイタズラがどれもクスッとくる。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト