2020年8月18日5,351 ビュー View

(スッ)『お手』がへたっぴなラブラドール。数ヶ月後の様子を見てみたら…全然上達していなかっただと!?【動画】

今回ご紹介するのはラブラドールのみみ。どうやらみみは、犬たちとのコミュニケーションツールでもあり基本とされるトリックの“お手”が苦手なようで、控えめに言っても…へたっぴなのです。しかし、そんなみみの個性的なお手は何だか可愛らしくもあり、ついつい何度も見たくなるようなモノ。どうぞその光景をご覧ください!

ご飯前の“お手”をお願いします!

動画は、みみの朝ごはん準備の様子からスタート。今か今かとケージの中で過ごしていたみみ、いざドアが開いてわんぱくに登場!

 

「まだなのー!」とばかりにキッチン台にたちかかり猛烈にちょうだいアピール。

 

パパさんが準備している間すら待ちきれないようで動き回っています。

 

そして場面が変わり、みみはフードボウルの前におすわり中。

さぁいよいよ朝食タイムを……と、その前に行うのが“お手”です。

 

まずはパパさん側の左前脚から。差し出された手の上にポフ!

 

あれ、とっても上手にできていますよ…と思ったのも束の間。

問題は右前脚にあったのです。

 

そのお手とは…

 

(スッ)

 

角度が…角度がおかしい…。

 

そうなのです。賢いラブですからその意味はしっかりとわかっているもの。

 

しかし脚の出し方がへたっぴで、まさかの後方の方に投げ出していたのです。

 

パパさんは後ろにはいないはず…ちょっと角度調整が苦手なのかな…。

 

しかしながら、この個性的な角度のお手を頑張るみみの健気な姿は、可愛いの一言なのです!

 

ということで、みみのへたっぴなお手をご覧いただきましたが、可愛らしくも見えてこれはこれで個性としてグッドな感じもありましたよね!

 

5ヶ月経過。再び朝食シーンです。

とはいえ、オーナーさんはきっと、みみの右前脚でのお手もしっかり握りしめ、ちゃんとしたお手をしたいとも思うことでしょう。

 

探してみたところ、前回から5ヶ月後の、同じく朝食シーンの動画を発見。

ドキドキしながら成長具合を確認してみましょう!

 

早速ですが、再びケージの中で待機中のみみが映し出されます。

そして同じく急いで飛び出し、キッチンの方へ。

 

その後は同じくごはん準備中のパパさんの元で忙しなくアピールし、先ほどと同じようにケージ前で待機。

 

そして! いざお手の瞬間を迎えます!

 

(スッ)

 

うああー!

前と全く同じ方向に突き出しています……。

 

ということで、ここで断定しましょう。

 

みみのお手(右前脚に限る)は、これがベーシックスタイルだということを!

 

ちょっぴりクセのあるみみのお手をご紹介しました。

 

でも、これはこれで愛らしいものだと思いませんか?

 

完璧にこなすことも偉いし賢いと思えるものですが、少しだけ抜けているようなおとぼけな姿を見せてくれる瞬間こそ、「愛らしさ」を感じるもの。

 

みみのお手はこれがキホン!

 

ということで、我が子ならではの個性は、大いに誇りに思ってくださいね、オーナーのみなさん!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『あ……!!』ボールキャッチが下手すぎる…わざとじゃないかと思えるこの光景、ニヤけずにいられない【スロー動画3本】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト