2020年9月17日10,392 ビュー View

太陽の光を浴び、お上品に無言で『帰宅拒否』するゴールデン。何だかとても神々しくて見惚れた…って、いや帰って。【動画】

今回は「拒否犬モード」を発動してしまったゴールデンをご紹介。大きい体であらゆる場所に座り込み、駄々をこねる姿はまるで人の子ども。とはいえ「美しく穏やかに、静かに駄々をこねる」という新手の手段もあるようで…。なんにせよ、この光景はやっぱり笑えてくる!

神々しく拒否モード。

こちらのゴールデンはお散歩が大好き。今日もオーナーさんと外に出てきました。

 

しかし、いつもの散歩ルートである道路の反対側が工事中というアクシデントに遭遇。

残念ながら通ることが出来ないので、家に帰ることに。

 

さっそくオーナーさんが引き返そうとした途端、リードがピンッと張って動きません。

 

これはもしかして…

 

「……」。

 

拒否しておられますね…。

 

しかし、なんだか思っていた『拒否犬』とはちょっと違うよう。

 

太陽の光を浴び美しい長毛を光らせ、まるで太陽に祈るかのように静かにお上品に、そして無言で「散歩続行」を訴えているという、あまりにも神々しい光景が…。

 

とはいえ、ものすごく丁寧にお断りされてもダメなものはダメ。

はい、早く立ち上がってください。

 

前脚を引かれてレッカーされていく

お次の動画はこちら。同じく駄々をこねるゴールデンです。

 

こちらのゴールデンは、カフェでゆっくりすることが好き。

 

なんとか居座ろうとしているため、オーナーさんは困ってしまいました。

 

これは最後の手段を使うしかない…ということで、ゴールデンの前脚を引いてレッカー移動。

 

そのままドアの外まで連れていくことに。

 

(トコトコ…)

 

いやいやなんだこの可愛い光景は。

後ろにツンと出ているお尻も愛らしい…!

 

そしてドアの前まできたゴールデンは、ここでも駄々をこねて外に出ようとしませんでした。

 

「後ろから押しますか…?」なんて心配されてしまうほど。

 

しかし、ここまで気に入っているなんてよほど居心地の良いカフェなのでしょうね。

 

帰りたくなくて、駄々をこねるゴールデンたちをご紹介しました。

 

お利口なゴールデンも、ときにはわがままを言いたい気分の日もあります。

これはこれで愛らしい一面でもありますよね。

 

でも大きい子たちが座り込むと大変だから、程々にはしてもらわないといけませんが…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

帰宅拒否中のゴールデン。おてて丸めてブレーキをかけ、超複雑そうな顔で気持ちをアピってた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト