2020年8月12日9,777 ビュー View

帰宅拒否中のゴールデン。おてて丸めてブレーキをかけ、超複雑そうな顔で気持ちをアピってた【動画】

今回ご紹介するのは、見ている方からすればちょっと笑えてきちゃうけれど、オーナーさんからしたらマジ困るわ…なシーンです。それは、ゴールデンの「帰宅拒否」。あの大きな体で寝そべって拒否をされたら、もはや綱引きレベルの作業です。ズルズルされる姿はもうでかいモップかと思えてくる…。

イヤイヤ、イヤなの。

さて早速ですが、動画はゴルの帰宅拒否真っ最中のシーンから始まります。

床にぬいぐるみのようなおもちゃが転がっているところを見ると、ペットグッズのお店かもしれません。

 

しかし、ご覧いただきたいのがゴルの前脚。

片方を丸めて、ブレーキをかけるように抵抗しているのです。

 

体もだらりと力を抜き切っているようで、かなりの強い意志があるよう。

 

オーナーさんも負けません。

とはいえ、もう帰る時間なのでしょう。

いくらゴルが駄々をこねたって、帰らなければいけないのです。

 

ということで、オーナーさんはグイッとリードを引いてみました。

すると…

 

(スーーー…)

 

(スーーー…)

 

なんと…思いの外スムーズだ…。

 

残念ながら、ツルツルの床にゴールデンの美しい毛並みが程よく滑るようで、むしろ気持ちよく滑ってしまうのでした。

 

さながらでっかいモップのような…。

 

大きな前脚でささやかにブレーキをかけているものの、これはゴルもやりきれないでしょう…。

 

(ムス)

 

しっかりお顔に出まくっている…。

 

こんなにも簡単に、むしろスムーズに動くなんて、きっとゴルも思わなかったことでしょう。

 

諦めきれない

その後も、一向に立ち上がる気配のないゴル。

 

その意志を表すかのように、ブレーキとなる前脚はずっと丸めたまま。

 

しまいにはこんな表情になってしまいました。

 

なんというお顔をしているのよ…。

 

こんなにもわかりやすく顔や態度で出されたら困ってしまいますね。

 

ここから先、オーナーさんとゴルが、長い戦いへと発展していないことを祈るばかりです。

 

「まだ帰りたくない」と思っている気持ちが、もう完全にダダ漏れていましたね。

 

まだ好きなおやつやおもちゃを買ってもらってないのでしょうか…。

 

オーナーさんには恐縮ですが、見ている方からすればまるで大きな赤ちゃんのようで、どうしたって可愛く思えてしまいました…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(バタ。)散歩を終わらせたくなくて駄々を捏ねるゴールデン。飼い主とのやりとりが、完全に親と子だった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト