2020年9月22日5,660 ビュー View

明らかにベッドのサイズが小さい…!それでもチマっと丸まってどうにか収まるラブラドール。その心が愛おしい【動画】

今回はまさにラブラドールらしい、愛らしい仕草を見せてくれた動画をご紹介。大きな体に優しい心、そしてピュアな性格を持った“大きな天使”のような彼ら。まるで子供のように純真な行動が多いものですが、とあるラブがそんな仕草を見せてくれましたよ。

ベッドのサイズが…?

今回の主役はラブのジョシュア。早速ですが、今はペット用のベッドでおくつろぎ中。

お昼寝タイムなのでしょう。

 

やっぱり眠るときは、自分のベッドに限る…それは犬も同じ。

特に自分の匂いがついたベッドは、最高に安心する場所です。

 

とは言え…とは言えですね。

 

体の大きなラブラドールであるジョシュアにとって、そのベッドは本当に快適なものなのか疑問が浮かぶのです。

 

何故ならば、このような状態だから。

 

「……」。

 

うん…小さいよね。

 

ジョシュアの体格からしたら、ちょっと小さいと思うんだよね…。

 

プロフィールによると、ジョシュアの体重は38kg。

「ちょっと太め」とまで補足がありました。

 

正直、ちんまりと丸まっているもののお顔ははみ出ているし、しっぽはもはやベッドの外。

 

それでも、『ココがいい』というその心が、愛おしくってたまらなく思えるのです。

 

「イヤですよ」のパンチが重め。

そんな風に、まるで大きな子どものようにピュアな性格をもつジョシュア。

 

この日は床の上でウトウトお昼寝をしている最中です。

 

今にも寝落ちしそうなお顔はこれまた天使そのもの、本当に可愛らしい…。

 

もう、しっかりとまどろみの中にいるようですね。

 

そんなジョシュアのことがたまらなく感じたのでしょう。

オーナーさんは、ついついお鼻を指でチョチョンッ…としてしまいました。

 

するとジョシュアは…思いの外強めに、前脚で「バシーーン!」。

 

きっとジョシュアは、「やだよ〜」とばかりに普通にやってのけたのでしょう。

 

しかしそこは大型犬。自然と『重く』なってしまうのです。

 

そんな、彼らならではの重めのパンチもまた「普段は子どもっぽいのに…」というギャップを感じてキュンとくるものなのですよね。

 

このように、子どもの性格を持った大きな体のラブラドールは、その素直さとのギャップがとにかく可愛く思えるもの。

 

きっとラブオーナーさんは、そういうところも愛しているポイントでしょう。

 

その心のピュアさは、犬の体の大小に関わらずみんな平等に持ち合わせているものですが、大型犬ならではのおっとりした動きも相まって、やっぱり癒されるものですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(おいしょ…)何の疑問もなく買い物カートのフチに座るラブラドール。もう、こういうトコが可愛いのよ…!【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト