2020年10月5日1,362 ビュー View

(ア〜ン…)お世辞にも上手いとは…ボールキャッチが苦手なラブラドールが相棒ラブに刺激され、見事成功するまで。【動画】

今回ご紹介するのはラブラドールのボールキャッチチャレンジ…なのですが、もはやその光景は「人生における大事なものとは…」なんて、そんなことまで考えさせられるものになっていたのでした。一体どんな状況だったのか、どうぞ動画でご覧ください!

ボールキャッチ…失敗。

のんびり系ラブが、ボールキャッチに挑戦です。早速オーナーさんに投げてもらうと、アーンとお口を開けいざキャッチの体勢に!

 

が、しかし…

 

(ストーーン…)

 

失敗…。

こんなにも大きなお口を開けているのに…。

 

ということで、こちらのラブはお世辞にも上手とは言えないレベルのよう。

 

よく見れば目も閉じていますから、そりゃ無理だ。

 

戦意喪失。

その後も失敗を繰り返してしまったので、犬としてのプライドが傷ついた…のかもしれません。

 

どうやら戦意を喪失したようで、もはやボールにも無反応。

 

(ポーーーン…)

 

マイペースにニコニコ顔で、オーナーさんのことを見つめています。

 

「別に取れなくたっていいもんね」なんて開き直っているような…。

 

でもラブラドールはキャッチが上手な子が多いもの。

本当にそれでいいの?

 

横取りされたぞ!

そんなのんびり屋のラブの前に、なんとライバルが出現。

 

相棒の黒ラブがすかさずボールをくわえて横取りしたのです。

 

(パクッ!)

 

対照的になんとも素早い動きの相棒。

 

なんだか先ほどのラブの失敗が余計に目立ってしまう…。

 

ついにやる気が出てきた!

横取りをされて、しかも見事成功をされ、さぞショックを感じていることでしょう…と思いきや。

 

なんとそのことが良い刺激になり、いよいよ心に火がついたよう。

 

この表情を見てください。

先ほどよりも目つきが変わっています!

 

「さぁ、もう一回投げてちょうだいよ!」なんて聞こえてきそうですよね。

 

いよいよやる気がでてきたようです。

さあ、改めて頑張って!

 

ついにその時がきた

そして、再びキャッチに挑んだラブ。

 

オーナーさんに投げてもらうと…おお、しっかり目を開けていますよ!

 

(アーーーン…)

 

そして、見事にパクッ…!

 

しっかりとボールを見つめて、いよいよキャッチに成功したのです!

 

横取りされたことで、気持ちがメラメラと燃え上がったのでしょう。

元々のポテンシャルを発揮し成功へと導いたのでした。

 

まさに良きライバルとはこのこと。

 

思いがけず、胸が熱くなる光景を見せてもらったようです!

 

1度目の挑戦を見る限りでは、こんなに胸アツなストーリーがあるのだなんて思いませんでしたよね。

 

やっぱり、ある程度の刺激を与えあう相棒がいることって大事なのですね。

 

勝ち負けも大事だけれど、そのことに導く相棒の存在も大事。

そんなことまで考えさせられてしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ゴールデンの下手くそ過ぎるおやつキャッチ。『キャッチが上手』という常識を覆すレベル…完全にヨシヨシ不可避。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト