2020年9月27日4,017 ビュー View

「何やってんの?」先輩犬も困惑してガン見。食事台にすっぽりして満足げに過ごす不思議系ラブラドール赤ちゃん。【動画あり】

今回は、ちょっと不思議な姿を見せたラブの様子をご紹介。「いや、なんでそこに…」という感情が拭えない、おかしな場所に入り込んでいたのです。絶対狭いよね…絶対居心地悪いよね…と思える場所でもなんだか満足げ。なんで、なんでそこなの…?

お皿になっているつもり…か?

楽しいご飯の時間が終わり、お皿も片付けられたようです。でもラブパピーはおかわりが欲しかったのか、一緒に暮らすドーベルマン先輩の食事台にすっぽり。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sister 💖 Roux(@sisterandroux)がシェアした投稿 -

 

あまりにおかしな行動には、そばでドーベルマン先輩も「何してるの?」と不思議そう。

 

パピーはパピーなりに思うことがあるのでしょうが、体のサイズ的にちょうど頭だけが出ているこの光景は可愛らしい!

 

不満そうなお顔に見えるけど…

ラブのレオは眠ることが大好きなラブラドールのよう。ただし、その寝方はときに妙なこだわりが出てしまうのです。

例えばこのような狭い隙間が、寝床として選ばれることがあるようですから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Reo-Kai(@t.team_ne)がシェアした投稿 -

 

椅子の脚と壁の間にできたこの隙間を選ぶなんて、誰が思うでしょうか。

 

椅子の脚はお顔の中央に当たっているし、正直邪魔そうに見えるのですが…。

 

しかし、大きな体で上手に入り込みましたよね。

犬は狭い場所が好きとは言え、もっと他にあるような気がするんだが…。

 

隠れていないでさ。ボール遊びしよ!

ラブパピーのSimbaは、椅子の下から出ていきたくない気分みたい。小さく縮こまって過ごしています。

 

その様子を心配したのか、大人ラブのTomiがボールを持ってきました。

そして「ほらこれ!」と目の前にボールを置きます。

 

すると…

 

(トコトコ…)

 

ボールを取ろうと、Simbaが椅子の下から出てきました!

さすがは大人。パピーの対応は慣れっこなのでしょう。

 

しかしその瞬間のこと。

Tomiがサッとボールをくわえてしまったのです。

 

…しかしもちろんこれも作戦。

出てきたSimbaの気持ちを高めようとしたのですね。

 

さすが、犬の気持ちはやっぱり犬が一番わかるもの。

上手な駆け引きを見せてもらったようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomi y Simba(@tomiysimba)がシェアした投稿 -

 

謎すぎる行動を見せたラブたちをご紹介しました。

 

特に机の下に挟まって寝ていたラブは、あまりに忍んでいる感じがして「うちの子が居ない!」なんて驚いてしまいそうですよね。

 

しかし、彼らには彼らなりに思うことがあると思うと、それまた可愛く思えちゃいますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(スヤ…)しっかり挟まってる…謎の場所を好んで眠るゴールデン。「何故そこ感」がスゴイけど、こりゃ可愛い…♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト