2020年9月28日19,718 ビュー View

パパの帰りを並んで待つ赤ちゃんとラブラドール。一歩下がって見守るこの後ろ姿だけで、十分に優しさが伝わる【動画】

今回ご紹介するのはラブラドールとお家の赤ちゃんのハートフルな光景。まさに相思相愛なコンビはどんな時もお互いが気になっているようで、微笑ましい日常風景が多々見られます。この日も、見ているだけでキュンとするようなピュアなシーンを見せてくれましたよ。

パパの帰りを待っています。

主役のラブはバウ、5歳の男の子で、赤ちゃんは1歳。

どの動画を見てもお互いを気に掛ける様子が伝わるほどの仲良しコンビです。

 

そんなコンビは今、共に同じ行動をしていました。

 

何をしているかといえば、間も無くパパが帰宅するのだそうで、その帰りを今か今かと待っていたのです。

 

見てください、この後ろ姿を。

 

可愛いにもほどがありますよね…。

 

この後ろ姿だけで、コンビの関係性やストーリーが浮かんでくるようです。

 

早々に待機したのか、パパさんはすぐに現れないようですが、その間もバウの頬をツンとしたり、声をあげたりとご機嫌な赤ちゃん。

 

バウは、そのことに動じることも嫌がることもなく、同じ姿勢で、赤ちゃんの少し後ろに座ったまま。

 

こんなにも尊いコンビのお出迎えをされるパパさんは、この上ない幸せな帰宅といえそうですね。

 

お互いに大好きなのです

後ろ姿だけでも仲良しが伝わるコンビ。赤ちゃんは、寝ぼけながらでもバウのことを気にする日だってあるようですよ。

 

とはいえまだ1歳。

感情表現が上手にできるとは言えそうにない年齢ですね。

 

しかし、そんな理論は深い感情をもってすれば覆すこともあるようです。

 

この日、何気ない時間を過ごしていたバウと赤ちゃん。

 

すると赤ちゃんはハイハイをしてバウに近付き、おもむろに自分のほっぺをバウのほっぺにくっつけたのです。

 

(ピトッ…)

 

もう、これ以上の感情表現があるでしょうか。

 

ほっぺから愛を伝えられたバウももちろんその好意を受け止め、寝そべったまま。

 

そのあと、通り過ぎた赤ちゃんのキックを受けてしまいましたが、それでもやり過ごしているのでした。

 

お互いから溢れ出るピュアを感じる光景には、どうしたって胸が熱くなってしまいますよ!

 

深い愛情や優しさを持つラブラドールは、子守をするような動きを見せてくれることがあります。

 

その心は、とっても尊いものと感じますよね。

 

これから大きくなっていく赤ちゃんの傍らには、これからも必ずバウがいて、その成長を見守ってくれることでしょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「パ…パ…?」思いがけず愛しの人に遭遇し固まるラブラドール。全力で駆け寄る健気な姿にデレデレ不可避!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト