2020年10月4日25,730 ビュー View

病院が怖いラブラドール。まるで他人事のようなとぼけた空気感で隅っこに座ってた。どう考えても当事者なのだが…【動画】

今回は、意外と怖がりなラブラドールがまさにビビってしまった瞬間をご紹介。一つはみんな大嫌いな動物病院、もう一つはパピーの段差チャレンジです。あからさまに拒否する姿はかわいそうに思えるものの、ぶっちゃけ心の底ではついついキュンとしてしまうのです…!

おとぼけ感出してるよね?

さて、この日はワクチン接種に動物病院に訪れている黒ラブのジュリアさん。ジュリアさんも例に漏れず、動物病院は苦手なスポットのよう。

 

とはいえ、しっかりと院内に腰を下ろし、堂々とおすわりをしている姿を見ると、そこまで嫌じゃないのかも…なんて感じたその時。

 

ジュリアさんを見ると、どうもおかしな空気感が。

 

まるで、自分が病院に用事がある当事者「ではない」ような空気を放っているのです。

 

「ママが用事あるの。そうでしょ?」とばかりに…。

 

きっと、この現実から目をそらしたいのでしょう。

 

そうこうしているうちに、ジュリアさんの番がきました。

 

そしてオーナーさんにリードを引っ張られはじめると態度は一変。

まさに超拒否犬といえそうなレベルで、床に這いつくばって、全力で拒否モードに。

 

その姿はもう、大きなモップのよう…。

しかし残念なことに、フローリングの床はツルツル。

 

スル〜っと運ばれていくのでした…。

 

段差がどうしても怖いのです…

さて、お次はラブパピーのりんちゃん。今は、お庭に通じる窓からお外へ出ようとしている瞬間なのですが、どうもお困りのよう。

 

それもそのはず。パピーのりんちゃんは、この些細な段差でさえも怯えてしまっているのです。

 

右へ左へウロウロ、そしてできる限り首を伸ばして地面の様子をうかがってみるものの、どうしても最初の一歩が出ないのです。

 

この光景は、まさに母性を刺激してくるヤツ…。

 

ついつい抱っこしてあげたくなりますが、ここは成長の為に見届けたいところ。

 

そして段差と戦い始めて1分半をすぎるころ…ついにりんちゃんが前脚を出して着地成功!

 

その後も続く階段に戸惑いを見せるものの、なんとかクリアしてお庭へと走っていくのでした。

 

まさに『大人の階段』を一歩進めることができたりんちゃん。

勇気を振り絞って、頑張ったね!

 

大きな体で怖がる姿は、どうしても愛おしく思えてたまらないですよね。

 

しかし、体の大きさなんかは関係なく、犬たちのピュアさは平等なもの。

 

こんなにもかわいいラブラドールを、愛さずになんていられないのです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ぼくは、つよいんだぞ…」目の前の猫に怯えて心が掻き乱されているラブラドール。怖いんだってさ…。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト