2020年10月9日2,742 ビュー View

おもちゃ箱の中身を全部掘り出して自分が入ってた…よくわからないけれど、ラブラドールのこの行動が可愛すぎ。

今回ご紹介するのは、普段はクールで落ち着いたイメージのラブラドールがとっても愛らしい仕草を見せた瞬間です。「なんで?」から「可愛いかよ…!」までいろんなシーンがありますが、どの瞬間もその心を想像したらもうキュン不可避。どうぞご覧ください!

何がしたかったのかは不明でも…

さて、まず最初は黒ラブのMilo。見ての通り、おもちゃ箱の中のおともだちをみんな掘り出して床へ移動させ、まさかの自分がその箱の中にイン。

 

しかもご丁寧に、美しいおすわりでオーナーさんの方を見つめています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Milo the Black Labrador ♂️(@a.lab.called.milo)がシェアした投稿 -

 

なんじゃこの可愛い仕草は……なんて、みなさん思ったことでしょう。

 

そう、もちろんオーナーさんも同じことを思いました。

 

だからこそ、手前に置かれたサンダルを噛んでイタズラをされても、この可愛い仕草を見せられて、つい許してしまったのです。

 

これは…ちょっとズルすぎるわ。

 

ちょっと可愛すぎた。

さてお次の主役は黒ラブパピーのKOBI。今は先輩で大人ラブのNellyと一緒にお外にいるのですが、どうやら雨が降ってきたよう。

 

すると、雨が不思議なのか、目の前で笑っているオーナーさんが不思議なのか、KOBIはもう右に左に、首傾げが止まりません。

 

「?」

 

このピュアな首傾げがもう、強烈に可愛いのです…。

 

そしてその後、先輩ラブのNellyが映されますが、もはや笑ってしまうほどにKOBIとの大きな温度差を放って鎮座中。

 

雨のことが相当ご不満なのでしょう。

置物かのように微動だにしなければ、笑顔もなく怒るでもなく、完全に無の様子。

 

そのギャップにオーナーさんは笑っているのでしょうが、そのためKOBIの首傾げが止まらないという、エンドレスな状況に陥っているのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

K O B I 💗(@thelabkobi)がシェアした投稿 -

 

どうしたらいいの…?

さて、最後はHUGOです。今はオーナーさんのお膝の下に入り込み、だいぶ甘えん坊さんモードのよう。

 

さぞ幸せな時間を過ごしている…と思いきや、何やら相当お困りの顔を浮かべていますよね。

 

それもそのはず。

HUGOは今、『うさちゃんの人形に手が届かない』という深い悩みを抱えていたのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hugo(@hugo_theblacklabrador)がシェアした投稿 -

 

いや、その場所から少し歩けば届くでしょ、と思った方。

 

HUGOはこの場所からは動きたくないのです。

だって、最高に落ち着くポジションなのですから。

 

動かないことを前提に、どうにかして取りたいというのがHUGOの本音。

 

そんなの、もう可愛くって仕方がありませんよね!

 

 

さて、普段はスマートに振る舞うラブラドールたちのお茶目な一面はいかがでしたか?

 

特に黒ラブはよりそのようなイメージがあるものの、とにかく甘えん坊さんな生き物なのです。

 

こんな姿を見たら、もう改めて愛してしまいますよね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ごめんね…(ギュッ…)」相棒のおやつを食べた事を謝るゴールデン。その仕草が完全に神がかってる、もう秒で許すわ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト