2020年10月23日10,238 ビュー View

「ドコ行くの…」お家に来たばかりのラブラドールパピー。オモチャそっちのけで飼い主さんまっしぐら…可愛いがすぎる!【動画】

今回ご紹介するのは、愛らしいラブパピーたち。生まれて間もない動きの『ポテポテ』『ヨチヨチ』とした動きだけでも愛らしいのに、仕草や甘えん坊な性格はもう、愛くるしさのかたまり。そんな姿には、悶絶しないではいられない!

どこにもくっついてくる…

主役はチョコラブのポテト。見た目でもまだまだパピーらしくとても小さな体で、まずは「可愛い…」と自然と声が漏れちゃいます。

 

そんなポテトはもちろんまだ甘えん坊さん。

 

ケージの入り口を開放すると、おもちゃそっちのけでくっついてくるのだそうです。

 

こんな様子で、オーナーさんをジッと見上げているのです。

 

完全にドアの開く瞬間を待っていますよね…。

 

こんな風に見つめられたら、誰が無視などできるでしょうか。

 

オーナーさんがそばにいることで、やっとおもちゃに興味を示したポテト。

安心してやっと、他のことに興味が湧いたのでしょうね。

 

最後はパピーらしく、カメラにアタックする姿も。

終始可愛い姿には、悶絶不可避でしょう!

 

独特な遊び方を見つけるのもパピーならでは

さて、お次の主役はロッキーちゃんです。

 

今は、お皿をカミカミしながらも、なんと後ろ脚では自分の体をカイカイしているという、なんとも忙しい状況を過ごしています。

 

みてください、お顔にシワまで寄せて…。

 

それもそのはず、オーナーさんですら「遊びたがりの甘えたがり」と言い切ってしまうほどのヤンチャさんなのです。

 

その後も、寝そべりながら動くお皿を噛んだり転がしたり、かと思えば他に興味を奪われてみたり。

 

中にはストーブまでカミカミし始めたので、ここはオーナーさんがストップを。

 

すると、その止められた手に興味がうつり、またカミカミ…。

 

まさに『忙しいなぁ!』と言いたくなるようなパピーらしいパピーの姿を見せてくれたのでした。

 

パピーたちの無邪気な姿を見て、我が子の小さい頃を思い出したというオーナーさんもいたことでしょうね。

 

いつもどの時代も我が子は可愛いものですが、たまには小さい頃を振り返って思い出のシーンを眺めるのも、また愛おしくなって、存在そのものがさらに尊く感じることでしょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「えーい。」秋田犬は赤ちゃんもデカイから…極太腕のパピーパンチを受けたラブラドール、思いの外食らってそう…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト