2020年11月3日4,783 ビュー View

「やだあ〜ぁ!!」断固ハウス拒否中のラブラドールが、巨大赤ちゃん状態に…申し訳ないが可愛い。【動画】

今回ご紹介するのは、とっても甘えん坊なラブラドール。基本的に彼らは甘えん坊な性格ではあるものの、オーナーと離れなくてはならない『ハウス』を察知すればなおのこと。もはや巨大赤ちゃん状態で大きな体を振り乱して、駄々をこね断固拒否するのでした。

嫌なものはイヤだってばー!

さて、そろそろ夜も深まってきたようで、主役ラブのゴンはハウスの時間に。

ということでママさんがそのことを告げ、今は説得をしている最中です。

 

しかし、まだまだハウスなどしたく無いゴン。

その気持ちを全身で表すように、床にばったりと張り付いています。

 

もちろんゴンは大型犬ですから中々の大きさ。

しかしどうにか床を滑らせ、強制連行させるママさん。

 

これはかなりのパワーが必要に見えますが、少しずつ移動させていたその時。

 

ゴンの方もまた強硬手段に出ます。

 

(ゴロン!!)

 

ひっくり返った…!

 

もはやおっ広げ状態で、全身を使って“拒否ラブ”をしてみせたのです。

 

そこまでイヤなのか…と思いつつも、ルールは守らなくてはなりません。

 

ママさんはひっくり返ったゴンの巨体を再び滑らせ始めますが、諦めがつかないゴンはもはやパンチにキックで抵抗中。

 

まるで赤ちゃんが駄々を捏ねるかのように…。

 

その後もママさんのお顔をキックがかすめつつも、徐々に運ばれていくのでした。

 

もちろんこの時も…。

ということでハウスが大嫌いなゴン。この日はオーナーさんが出勤するため、再びハウスの時間です。

 

すると、意外にもおとなしい反応を見せたゴン。

どうやらジェスチャーと言葉で理解ができるようになったそう。

さすがは賢いラブですね。

 

オーナーさんも、できれば力ワザではなく納得して入ってもらいたいと思っているため、ここからはしばし冷戦タイムに入ります。

 

すると…

 

(コソッ)

 

扉の隙間にひっそり隠れた…。

 

「とりあえず一回隠れてみよう」なんて思ったのでしょう。

頭だけを扉の奥に突っ込んでいるようです。

 

しかし、もはや見えている部分の方が多い…。

視界が暗くなって隠れたつもりなのかもしれませんが、しっかり見えているよ…。

 

オーナーさんも、ここまで可愛い仕草を見せられたらたまらない気持ちになりそうですね。

 

しかしゴンは本当にエライ子。

その後、自らの意思でしっかりとハウスへ向かったのです。

 

この姿をみて、オーナーさんもきっと「早く帰ってきてあげよう」と思ったことでしょうね。

 

断固拒否な姿を見ても、超素直な姿を見ても、その心を知っている以上はなんだか切なくなってしまうものでしたね。

 

素直で健気で愛くるしいラブラドール。

 

またまた、より愛おしく感じてしまいました。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

撫でるのをやめると超ズルイお顔で「もっと。」とせがむラブラドール。もう、愛すべきわがままちゃんだよ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト