2020年11月18日3,548 ビュー View

穏やかで優しいラブラドールにちょっかいを出す子猫。その姿がまるで『本当の親子』のようで、胸にジーンときた【動画】

犬と猫は人間と暮らす動物として代表的な存在。そんな彼らの『どちらとも』一緒に暮らすとどうなるかと言えば…勿論その子の性格で様々です。しかし根が優しく包み込むように穏やかなラブラドールには心を許す子が多いようで、今回は心から打ち解けあったほっこりシーンをご紹介します。

ちょっかいが強くても、母のように…

ラブラドールのルルと子猫の雛は大の仲良しで、いつも一緒にいます。

 

雛は、自分よりも大きなルルの足やしっぽに噛みついたり、パンチしたりして好奇心旺盛!

 

対してルルは、そんなやんちゃな雛に持ち前の優しさで穏やかに接しています。

 

ちょっと甘噛みしたり、お鼻でツンツンしたり…。

 

たとえ、こんな風に少し乱暴なことをされても、まるで「子どものすること」とばかりに穏やかに過ごすのです。

 

自分のお鼻にしがみつこうとされているのに、ルルの眼差しは母のように穏やか。

 

ときには雛がルルの頭をペロペロすることもあり、まるで親子のような絆で結ばれているコンビなのです。

 

こんなに可愛くて仲の良い2頭がいつもそばにいたら、それはもう、見ているだけで幸せな気持ちに包まれるでしょうね。

 

ガブガブごっこは『愛の証』だね

続いてはこちら。

 

寝転がって遊ぶのが大好きなコンビは、今日も床にゴロンとしてじゃれ合っています。

 

先ほどのルルとは違い、猫に対して積極的にちょっかいを出すラブラドール。

猫も好戦的に食いつきます。

 

それに、負けじと食いつき返すラブラドール。

と言うことで、ガブガブごっこの始まりです!

 

と思いきや、前足で押さえつけるラブラドールに、猫は突然フリーズ。

ちょっと力が強すぎたかな?

 

すると一時休戦となったのか、その場を離れる2頭。

 

なんだか互いに気まぐれなガブガブごっこのようでしたが、じゃれ合うときの睦まじさといったらもう微笑ましすぎるのです。

 

お家の中でこんなわんぱくなやりとりが起きていたら、まるで人間の子どものじゃれ合いのようで、オーナーさんも微笑ましく見つめていることでしょうね。

 

ラブラドールと猫のコンビはいかがでしたか?

 

もちろん性格の差があるので激しい遊びが始まれば注意をしなければいけませんが、基本的に穏やかな関係であれば、とにかく睦まじい姿がみられるもの。

 

そんな時は、ひとりだけではみられなかった我が子の新たな部分が見えることもあり、オーナーさんは、毎日新鮮な愛情が増していくことでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(どうしよ…)一緒に暮らす子猫がケージを脱走…心配でお昼寝中止、そわそわするラブラドールが優しすぎ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト