2020年11月22日7,842 ビュー View

穏やかで優しいラブラドールが子犬にすら手加減しない…もはや大人気ない程愛しているらしい、壊れたボールを。【動画】

ラブラドールといえば優しくて穏やかな性格。それは、非力な存在に対してよくあらわれるものですが、どうやら『そうはいかない』瞬間が。それは…大好きなボールが絡んだ時。「いや、譲ってあげてよ…」なんて思うほどに、しっかり独り占めしちゃうのでした。ヨチヨチなパピーを相手にしても…!

しっかり奪い合ってた

動画は、最初からボールを取り合うシーンで始まりました。取り合っているのはラブラドールとフレンチブルドッグのパピーです。

 

この通り、ラブラドールはどう見ても成犬。

体つきや動きなどを見ても、そこそこの年齢かな…と思うのです。

 

思うのですが…。

 

めっちゃ大人気ないぞ

その後の様子をご覧ください。

 

ラブラドールは、小さなパピーにボールを譲ろうとするどころか、絶対に渡す気など無いよう。

 

パピーはもはや引きずられているのです。

 

(アガガ…)

 

でも、ラブラドールは子守が得意な犬種。

 

もしかして、取り合いであやしてあげているのでは?

 

なんて、もちろんそう思いたいところ。

 

しかし…

 

(バクッ)

 

一切そんな空気感が出ていないのです…。

 

スタスタ…

「よし、ボールから離れたな」とばかりに、床に転がったパピーを置いて去っていくラブラドール。

 

邪魔者がいない場所で、ひとり楽しむのでしょうか。

 

しかし、そんなうまくはいきません。

 

パピーとは、どんな犬種でもやんちゃでしつこいもの。

 

もちろんこんなことでは諦めずに、パピーは再び食らいつきます。

 

(アンッ!)

 

しかし悲しいかな…。

 

どんなに頑張ってもパピーの体は軽すぎて、ラブラドールの力をもってすればもはや敵にすらならないよう。

 

(ススス〜…)

 

軽々床を滑っているのでした…。

 

どうか譲ってあげて

しかし、パピーもなかなかのしつこさ。

執念深くボールを追っています。

 

そう、それは赤ちゃんながらに、こんなお顔になってしまうほどに。

 

本気すぎる…。

 

ラブラドール先輩。どうか、今回ばかりはそのお宝を譲ってあげてくれませんか…なんてお願いしたくなってきました…。

 

しかし見てください。

やはりラブラドールは渡す気など無いようで。

 

もはやボールの大部分をお口の中に入れています。

 

パピーも小さなお口を使って上手に奪おうとしていますが、もはや勝ち目はなさそう。

諦めたほうがいいかもしれませんね。

 

やっぱりラブラドールはボールが大好き。

 

それはもう、性格を変えてしまうほどに…という感じでよろしいでしょうかね…。

 

ちょっぴり大人気ない態度になってしまったラブラドール。

 

しかし、優しい彼らをもってしてもここまで夢中にさせてしまうボールって、ある種すごい存在かも。

 

今後、パピーには何か別のおもちゃで遊んでもらいましょうかね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「離して♡」「そっちが♡」物凄く穏やかな顔で超冷静にボールを取り合う頑固なゴールデン。オキニへの情熱がスゴイ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト