2020年11月30日84,156 ビュー View

『ハウス!』と聞いて、猛烈キュートな仕草でとぼけるゴールデンパピー。もう罪なほどあざと可愛い…これは負けるわ【動画】

今回ご紹介するのは、何やらしっかりとぼけてしまったゴールデンたちです。ハウスと言われて意味がわからないフリをしたり、イタズラを責められとぼけてみたり。しかしその姿が憎めない可愛さに溢れていて、これまたたまらない姿なのです。どうぞ、動画を2本ご覧あれ!

ハウス…? どういう意味…?

まず最初の主役ゴルはパピーのベンツ。寝るときはケージの中というルールのようで、今はまさにおやすみタイムの直前、「ハウス」と言われています。

 

しかし、ニコニコしたまま動かないベンツ。

早速ですがおとぼけを開始しているようです。

 

でもやっぱり、ゴールデンは本当にえらい。

その後、サッとケージに向かって中に入ったのです!

 

…と思ったものの、まさに『秒』で終了。

オーナーさんに褒める隙すら与えないレベルでサッと戻ってきました。

 

そして、ケージとオーナーさんの間に伏せをしたベンツ。

何をしたってケージに行かなければならないのですから、オーナーさんも声をかけ続けます。

 

すると、こんな姿を見せたのです。

 

「……」。

 

あざと可愛すぎか…。

 

オーナーさんのお膝にアゴを乗せ、そして愛らしくおててを添え、ウルウルの瞳で上目遣い。

 

パピーなのに、こんなにも可愛い姿を見せつけるのだなんて…。

 

その後も背中を向けて顔だけ振り返ってみたり、床に寝そべってイヤイヤしてみたり。

 

こんなにも愛くるしい姿を見せられたら、もはや心を鬼にできなくなりそう…!

 

「え…なんのこと…?」

お次のゴルはNANA。実はこのとき、イタズラでカーテンを破ってしまったのだそう。

 

しかし、しっかりとぼけている様子のNANA。

オーナーさんに問いかけられても知らんぷりを決め込んでいます。

 

しかし、本当にゴールデンとは憎めないもの。

 

カーテンという言葉を聞いて『へ?』というお顔をするも、カーテンがあるであろう日差しが差し込む方向にしっかり目線が行っているのです。

 

(チラッ)

 

素直ってある意味罪なのかも…。

 

その後、「何もしてないもん!」とばかりにカメラに激突してきたNANA。

その激突もまた怪しく思えるわけですが、やはり先ほどと同じ方向に目線がチラッ。

 

そして最後の抵抗とばかりに、何やら文句の声が漏れてしまうのでした。

 

とぼけているのに、あまりに素直な姿を見せたゴールデンたち。

 

普段からとっても『良い子』な彼らですが、イタズラをしても素直な態度になってしまうところには、憎めない可愛さがありますよね。

 

しかしとぼける姿まで可愛いって…。

 

まったく、可愛いってやっぱり罪深いですよね!

怒れなくなって困るのですけれど!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

机の下でコソッと悪さしてたらがっつりバレてフリーズ。気が気じゃないゴールデン、目だけはチラ見が止まらない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ