2020年12月3日2,147 ビュー View

振り返れば亀、絶対に亀…!どこまでも執拗に追いまわす亀にラブパピーが困惑中。おもろホラーな光景が終始ジワった【動画】

今回ご紹介するのは、もう不思議なほどに亀さんがラブパピーを追い回す動画。移動する先々にのっそのっそ歩いてくるのです。がっつりと執拗に追い回す姿は、ぶっちゃけストーカーレベルで、一体何が亀さんを駆り立てているのか。とはいえおもろホラーな光景はジワジワくるもの。ちなみにオチには哀愁有り…!?

穏やかな時間を過ごしていた

さて、主役のラブパピーは今芝生の上でのんびりリラックスタイム中。

ぺたんと伏せをしてのんきに過ごしています。

 

すると、視界に入ったとある影。

 

「……?」。

 

そう、亀さんです。

ゆっくりのっそのっそと、パピーの方へ歩みを進めます。

 

一方、「なんだ?」とばかりに凝視するパピー。

 

この時、これから起こることなんてまず想像できなかったことでしょう…。

 

ノンストップで接近…!

その後、どんどんパピーに近づいてきた亀さん。

 

パピーも、まさか自分の目の前までくるなんて思わなかったのでしょうね。

驚いてスッと立ち上がりました。

 

そしてうまく交わして反対側へ移動。

すると…

 

(のっそのっそ…)

 

場所を変えても付いてくる…。

 

これは確実に、亀さんの行き先は『パピー』で間違いなさそう。

 

何か用事があるのでしょうか。

 

ちょっと怖くなってきた

どうやら、パピーも自分に向かってきているということを理解したよう。

 

ちょっぴり逃げ腰で、歩みをやめない亀さんを離れた場所から見ています。

 

しかしその後、その事実を確かめるかのように同じ場所で立ち尽くしているパピー。

 

もちろん亀さんは歩みをやめません。

 

ということで「黒!」とでも思ったのか、急にビビってしまったパピーはすかさず退散。

 

(ズサッ!!)

 

亀さんのしつこさがだんだん目立ってきたのです。

なんだかちょっぴり怖くなるほどに…。

 

おもちゃが欲しいパピー

実は、パピーは地面に転がっていたおもちゃで遊びたいのでした。

 

しかし亀さんが自分に接近してくるため、ビクビクしてうまく取れないのです。

 

しかし、合間を見てすかさずおもちゃに接近してアグッ!

 

…としたところまではよかったのですが…。

 

やはり接近をやめない亀さんが怖いのでしょう。

おもちゃを離してしまったのです。

 

亀さんよ。

一体どうしてそんなにパピーを追いかけるんだい…?

 

はたから見ていてもちょっと不安になってくるぞ…。

 

亀ストーカーさん、結構しつこい。

ということで、ここまでくると公開ストーキングなんていえそうなほどに、いく先々を付け回す亀さん。

 

確実に障害物となるであろうおもちゃの上にわざわざ乗り上げ、そのままパピーを追いかけます。

 

ここまでくると、リモコンで動かしているのではないかと思うほどにパピーしか眼中にないよう。

 

ある種、ものすごい熱意です。

 

怖くて隠れちゃった…

しかし、そろそろパピーの不安も限界に達したよう。

 

画像右手端っこの方に、パピーの足が見えていますよね。

そう、ついに木の茂みに隠れてしまったのです。

 

とはいえそこは好奇心旺盛なパピー。

 

やっぱり気になるようで、お顔をひょこっ。

 

その後は亀さんを追い抜き、先ほどのおもちゃのところへ。

 

しかし、その姿を見て亀さんが追いかけないわけがないのです。

 

(のっそのっそ…)

 

その姿を見たパピーは再び怯えてしまいました。

 

ということで、これまた再びおもちゃを口からポロリ…。

 

亀さん……きみ鬼しつこいやんけ…。

 

ちょっと寂しい結末。

その後パピーはもう居ても立ってもいられなくなったのか、遠くにあるガーデンテーブルまで逃げ影に隠れてしまいました。

 

でも……もちろん亀さんもついていきます…。

 

(のっそのっそ…)

 

しかしここでついに「もうやだー!」とがっつり駆け抜けていったパピーの姿が。

 

ついに、ストーキングされることが耐えられなくなったのでしょうね。

 

(スタスター!)

 

ということは…。

 

亀さんは、その場にぽつんと取り残されてしまいました。

 

「……」。

 

パピーが走り去っていくスピードは、もちろん亀さんは追いつけない速さ。

 

ということで、この場で立ち尽くしているのです。

 

その姿はなんだか切なくなるような…。

 

亀さんはきっと、パピーと一緒に遊びたかったのでしょう。

しかし、パピーからしたら「得体の知れない存在」である亀さんには心がひらけなかったよう。

 

早く存在に慣れて、一緒に遊べる日がくるといいですね。

 

あまりにしつこく追い回す姿にはちょっぴりドキドキさせられるようなものでしたが、亀さんは決して取って食うようなことをするつもりはないでしょう。

 

早く存在を理解して、仲睦まじく過ごす姿を見せて欲しいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「飼い主、どうにかするニャ」遊びたくてしつこいラブラドールと、迷惑そうに見せて尻尾で誘っている疑惑の猫。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト