2020年12月18日3,510 ビュー View

(グググ…)ハウスを拒否るラブラドールさん。抵抗パターンがクセつよすぎて、飼い主さんとのコントになってた件。【動画】

今回ご紹介するのはハウスを嫌がるラブラドールの動画。もちろん理由あってのことなので嫌がらせでは無いものの、やっぱり嫌いな子は多く頑固に抵抗されがち。しかしその姿や健気な心を思うと、どうしても可愛く思えてしまうのです…。

尻もち&おててピーン…ってコントか!

きなこはオーナーさんのことが大好き。そのためお留守番は大の苦手です。

 

オーナーさんが外出する時間になると、お留守番を察してハウスを嫌がるのだとか。

 

さて、今日も「ハウス」と声をかけられてしまったきなこ。

すると床にお尻をついてお手手をピーン!

 

(ズテンッ)

 

なんじゃこのポーズは…!

もう人の子どもみたいだ…。

 

その後も、オーナーさんは何度も「ハウス」をお願いするのですが断固拒否。

 

全力でうなだれてみたり、はたまたオーナーさんに抱きついてみたり。

もはやきなことオーナーさんのコントにしか見えなくなってくる…。

 

しかもこのやりとりは、毎日の恒例だというのだから驚き。

 

「離れたくない」という気持ちは嬉しいけれどオーナーさんは困るでしょう。

 

しかし見ている方は、ちょっと笑えてきちゃいます。

 

プイッと顔も合わせず。

お次の動画はこちら。別の場面でもハウスを命じられたきなこの様子です。

 

ハウス嫌いのきなこですが、おやつがあるときは言うことを聞いてくれます。

 

でもこの日、おやつがないことが分かると当たり前のように拒否モード。

床に伏せ、完全に聞こえないフリをしています。

 

1、2回お願いしたところまではチラリとハウスを見ていたのですが、しかし相手は賢いラブラドール。

 

ちゃんと言葉は通じているのでしょう。

 

3回目の「ハウス」の声が聞こえると、どうやらしつこいと感じたよう。

 

オーナーさんから顔をそらす…なんてレベルではなく、真反対に顔をグイン!

 

(うっさいなぁ…)

 

いや反抗期か…。

 

きなこはおてんばで活発、そしてオーナー愛がとっても強い子。

 

そんな彼女からしたら、ハウスなんてメリットが1つもないでしょうから、ある種正解の反応なのかもしれませんね。

 

普段はとってもお利口なきなこですが、ハウスだけは譲れないのでした。

 

でもその理由のほとんどは、オーナーさんが大好きだからなんですよね。

 

そう思うと、やっぱり甘やかすしかないかも…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『あぁ…』何度イタズラを問いただしても超しらばっくれるラブラドール。最終的にふて寝、オーナーさんは涙目に…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト