2021年1月11日5,361 ビュー View

お家に入りたくて窓から覗く少々大きめラブズ。この世の終わり顔で無言アピって、ピュア可愛いを知ってるな…?【動画】

今回は、いろんな事情が重なって、動けずにアピールしているラブたちをご紹介。大きな体で静かに訴える姿は可愛いの極み。困りつつも静かにしている…そんなところが彼らの可愛さでもありますよね。今回は3シーンご紹介するのですが、どの子のシーンもまずキュンとしてしまうでしょう!

“コレ”が怖くて歩けない…

とっても慎重な性格をしているモナカはちょっと怖がりさん。

 

洗面所から出てこないためオーナーさんが見に行くと、特に障害物はないものの棒立ち。

 

一体どうしたのかといえば、お隣にある『洗濯ピンチ』が怖くてフリーズしていたのでした。

 

もはや立ち往生レベルで不安そうなお顔をしているモナカ。

 

噛みつきもしない、むしろ動きもしないピンチ。

 

なのにモナカは噛まれると思っているようで、その顔はどんどん切ない表情に。

 

もしかしたら以前、当たって倒しちゃったのかもしれませんね。

 

とはいえ動く気配はないと思うのですが…克服できるようにがんばれモナカ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カリオペモナカ(@calliopemona)がシェアした投稿

 

入れて入れてダンスに悶絶。

お次は、窓の外にいるラブパピーのGeorgeです。

 

うっかりお外に締め出されてしまったようで窓を必死にホリホリ…。

 

まるでダンスをしているかのようにくねくねと可愛い動きでアピールするのです!

 

(ホリホリホリ…)

 

そのあどけないお顔と絶妙なダンスがもう悶絶まっしぐら。

 

こんなに可愛い姿を見せられたら、ちょっぴり焦らしてしまいたくなりそう…。

 

その後は、大きく口を開けてペロペロまで開始。

 

ああもう、ずうっと見ていたくなる…けれど、早めに入れてあげましょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

George(@george_the_choc_lab)がシェアした投稿

 

この世の終わり感スゴイ

最後も窓の外にいるラブ、黒ラブのOliverとチョコラブのCharlieです。

 

もう見るからに強めの悲壮感を放ち、まるで「この世の終わりだ…」なんて聞こえてきそうなお顔つきの2頭。

 

何があったのか、2頭とも中に入れなくなってしまったようで、悲哀に満ちた表情で見つめているのでした。

 

「……」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Oliver/Charlie(@itsoliverandcharlie)がシェアした投稿

 

無言の圧とはこのことか…。

 

もはや痛いほどに、悲痛な想いが伝わってきます。

 

しかしきっと、見つけた瞬間には「ハッ…♡」となってしまうこと請け合い。

 

悲しみのあるシーンで申し訳ないけれど、ちょっと可愛すぎかな…。

ごめんね、OliverとCharlie…。

 

以上、切ないアピールで「入れて…」をアピールするラブラドールをご紹介しました。

 

大きな体にはピュアがぎっしり詰まっているラブラドール。

 

暴れることもなくアピールする姿には、どうしたってキュンとしてしまいましたよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ドアの中に入りたくてアレコレ頑張るゴールデンパピー。申し訳ないが、可愛すぎて焦らしたくなるヤツだ…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ