2021年1月2日6,627 ビュー View

結婚式で“リングドッグ”を任されたラブ。参列者に見守られトコトコ新郎新婦の元へ…健気に頑張る姿が泣けた!【動画】

今回ご紹介するのは結婚式のリングドッグを任命されたラブの奮闘動画。新郎新婦へリングを運ぶとっても重要な役ですが、参列者に見守られつつ、なんと二足歩行という難しい芸でトコトコ進んでいくのでした。緊張感を放ちながらたどり着く最後のシーンは、きっと感動しちゃうはず!

リングドッグラブのご登場!

こちらは結婚式の会場。きれいなお庭には新郎新婦のために大勢の参列者が集まっています。

 

主役のふたりは、これから指輪交換の時間。

 

さて肝心の指輪はと言うと、とある人気者の口元にありました。

 

ちょっぴりおめかししたラブの登場です!

 

リングドッグという大事な役割を任されたラブ。

 

リングが入った入れ物を口から下げ、準備は万端です。

 

まさかのスタイルで進む

それではいざ新郎新婦のもとへ!

 

…って、え? 

 

(スクッ)

 

二本足で立った…!

 

これは一体…。

 

そのまま任務スタート

なんと驚く光景が。

 

ラブは立ち上がったまま、そのまま二足歩行でトコトコ進みはじめたのです。

 

それも目尻を下げ、すごく幸せそうなお顔で…。

 

今日の主役を心から祝福しているような、素晴らしい芸と表情を見せたラブ。

 

まるで「今いくからね!」とでも聞こえてきそうなお顔です。

 

もちろんオーディエンスへの目配りも忘れていませんよ。

サービス精神旺盛なようです!

 

見守られながら…無事に到着!

バランスを取り歩き続けること数秒。

 

迷うことなく、新郎新婦の元へ突き進んできました。

 

(トコトコ…)

 

健気に頑張るこの後ろ姿。

たまらなく愛おしく感じますね。

 

そして、無事にゴール!

 

「おめでとう!」

 

ラブは、一度も前足を地面に付けることなく任務を達成。

本当に頑張りましたね。

 

そして新郎新婦のおふたりも、これは一生の思い出に残るはず。

 

参列したみなさんも、こんなにも可愛らしいリングドッグが見られたら、より一層幸せな気持ちになるでしょう!

 

リングは新郎のもとへ

こうして、指輪はラブから新郎の手に渡りました。

 

箱を開ける様子を、特等席でマジマジと見つめるラブ。

 

この愛らしい瞬間を残そうと、周りは撮影に大忙しです。

 

ラブのおかげで、最高な時間が何倍も色濃くなったということは、言うまでもないでしょう!

 

リングドッグを任されたラブラドールの活躍は期待以上でしたね。

 

運ぶことですら誰でもできるわけではないのに、まさか二本足で歩いていくのだなんて。

 

可愛くて愛おしいリングドッグのおかげで、見ている我々もしっかりと幸せな気持ちになりましたね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

長い間離れていたパパさんとラブ。再会、そしてラブが“親”になっていた事を讃えるシーンまで、全部愛だった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト