2021年1月5日1,600 ビュー View

「オオーン♪」自らベルを揺らし音を奏で、同時に大声で歌うゴールデン。こんな可愛い仕草されたら自然と泣けるわ【動画】

今回ご紹介するのは、まさに『弾き語り系ミュージシャン』なゴールデン。どういう事かと言えば、なんと自分で楽器を奏でて歌までうたうというというもの。実はその楽器の音色が好きなゴールデン、たまたまではなくどうもご趣味のようですよ。とにかく可愛い姿をご覧あれ!

美しい音色の正体は…

カラカラリンー。どこかから美しい音色が聞こえてきました。

 

その音を出しているのはなんとゴールデンのBleu。

見てください、その姿を。

 

(カランカラン…)

 

なんとBleuがマズルを使ってベルを揺らし、美しい音色を奏でていたのです。

 

まさかの弾き語り!

そしてBleuは、綺麗な音色が響き渡るとすかさず『アオーン…』。

 

まさかの弾き語りが始まったのです。

 

自分が出した音に酔いしれて、目を閉じて歌い出したBleu。

もうなんという可愛らしい仕草でしょうか。

 

実は普段からこの演奏が大好きのようで、だからこのベルはBleuの高さに合わせてオーナーさんが設置してくれていたのです。

 

美しいロングトーンボイスまで

その後は、『オオーン』と長い声を出しました。ここが見せ場なのかもしれませんね。

 

お顔を上に向けとても気持ちが良さそうなお顔で、自らの演奏にうっとり入り込んでいます。

 

「オオオオ〜…」

 

少しでも多くの観客に歌声が届くようにしていのかな?

 

音の乱れもなく、とにかくすごいロングトーンボイスなのです。

 

これは人間顔負けかも。

 

でも…お顔は痛くない…?

しかし、この美しい音を出すにはBleuがマズルでベルを揺らす必要があります。

 

見たところ硬い金属でしょうが…痛くはないのでしょうか。

 

(カラカラリン…)

 

なんて、心配は不要でしょう。

 

「大好きな歌をみんなに披露するためなら、そんなことは気にならない!」なんて一蹴されちゃいそうです。

 

ちょっとの犠牲くらいならへっちゃらな、ミュージシャンゴールデンのBleuでした!

 

あまりにうっとりしたお顔で披露する姿は、まるで子どもの演奏会のようで可愛らしい姿でしたよね。

 

しかしゴールデンはここまでの事が出来るのか…なんて、改めてその賢さに驚きです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(えへへ…)ボールが好きすぎるゴールデン。ひとりお庭で寝転がって遊んでた。可愛すぎて震える…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト