2021年2月1日7,091 ビュー View

盗み食いがバレた瞬間キョトン…可愛さで乗り切ろうとしたゴールデンパピー。うっかり許しかけた【動画】

今回ご紹介するのは、ゴールデンパピーのイタズラ現場。オーナーさんが見ていない隙に盗み食いをしていたのです。そして見つかった瞬間、超絶可愛い甘え顔で見つめてくるというある種策士な一面が。思わず「もうダメだからね♡」なんて、あっさり許しちゃいそうになった…。

ポテチをゴソゴソ物色中…

オーナーさんは、別の部屋にいるゴールデンパピーの元へ向かいました。この時点で何やら悪い予感がします。

 

というのも袋をガサゴソする音が聞こえるのです。

 

気のせいであって欲しい…なんて気持ちで部屋に入ると。

 

(ガサガサ…)

 

黒……。

 

ポテトチップスの袋の中に、がっつりお顔を突っ込んでいたのでした。

 

オーナーさんに隠れて盗み食い中です。

 

見られても気がつかず…

ゴールデンといえば賢いことで有名。

介助犬や警察犬としても活躍している、犬界の優等生です!

 

しかし食べものを前にするとこの調子。

 

オーナーさんがそばにいることにも気がつかず、ひたすらポテチをモグモグ…。

 

こりゃダメだ。

 

ごめん、さっきの褒め言葉は訂正させてもらうね…。

 

「……」。

ということで、ここはきちんと注意しないといけません。

 

オーナーさんはシンプルに「何やってるの?」と声をかけました。

 

すると…

 

「……」。

 

ハッと動きを止めたパピー。

分かりやすく固まっちゃいました。

 

オーナーさんのことをジッと見ながら完全に停止中。

 

悪いことをしたという意識はがあるのでしょうね。

 

どうしようか考え中?

そしてソッと袋から顔を出しました。

 

この顔、どうしようか考えてるな…?

 

バレてしまったイタズラ。

素直に謝るか、それともしらばっくれるか…。

 

さて、パピーははどう出るでしょうか?

 

可愛い顔でごまかした。

数秒考え込んだあと、パピーが出した答えがこちら。

 

(ウルウルルン…)

 

「何も知らないよ…?」なんて言いたそうな甘え顔。

さっきの盗み食い顔とはまるで別犬顔で見つめてくるのです。

 

何だこれ可愛すぎだ…。

 

パピーながらに、全力の愛らしさを武器にしてくるなんて恐るべし。

 

そんな顔をしてもダメなものはダメなんだからね!

 

イタズラがバレてしまったゴールデンパピー。

そのリアクションは笑えるし可愛いしで、心が忙しくなりました。

 

よっぽどポテチが食べたかったのでしょうね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

少し目を離したら、勝手にリードに絡んで「ハッハッ…」て見てた。ゴールデンのこんなおとぼけが可愛くって仕方がない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ