2021年3月1日2,156 ビュー View

【真面目】飼い主の髪ゴムを取る任務を頑張るラブ。集中しすぎて顔がヤバイ。もっと手抜きで良いよ…【動画】

今回ご紹介するのは、とってもオーナーさん想いのラブ。「髪を結んでいるゴムを取って」なんてレベルの高いお願いをされるも、すんなり引き受けてくれたのです。とはいえ、その頑張り方は実に勤勉かつパワフル。愛も力も激しめに取り組んでくれたようですが、ちょっと熱意が強すぎて色々おかしなことに…。

何かを頼まれ中

オーナーさんから何か指示を受けているラブ。

 

ジッと目を見て、真剣な顔でお話を聞いています。

 

ラブは素直でお利口な子ばかり。

 

きっと、オーナーさんのお願いや期待には応えたいのでしょう。

 

「ふむふむ」なんて聞こえてきそうな雰囲気です。

 

「この髪ゴムをとって?」

オーナーさんは、ラブに自分の髪にあるゴムをとるようにお願いをしているよう。

 

「これよ?」

 

たしかにラブはとびきり賢い子ばかり。

 

でもさすがに、髪を結んでいるゴムだけを取るなんてことは難しいよね?

そこまでしっかり理解できるのでしょうか。

 

いざスタート!

すると、さっそくラブはオーナーさんの肩に前足をかけました。

 

頭に顔を近づけて、いざチャレンジ開始!

 

(ガシッ)

 

いや、顔よ。

 

髪ゴムをとるという作業とは思えぬ顔つきですよね。

 

任務を任されたことで芽生えた正義感、責任感、全てがお顔に出まくっています。

 

しかも前のめりすぎてマズルがぐにゃり…。

 

やっぱ顔がマジすぎる。

オーナーさんに近づいたと思ったらすぐに、口でゴムを思い切り引っ張ります。

 

その顔といったら、もう一切の抜かりを感じさせないほどの、完全なるマジ。

 

ここまでシリアスなお顔を見たことがないよ…。

 

まるで何かを倒すかのような、超戦闘モードの表情で狙いを定めています。

 

お利口だけどちょっと怖い…だって相手は髪ゴム。

温度感がおかしいでしょう…。

 

頭をガシッ!

ラブは一心不乱に頑張りますが、ゴムに髪が絡まりなかなか取れません。

 

今度は一度体勢を変え、オーナーさんの頭を思い切り掴んで再度トライ。

 

(ガシッ!!)

 

もはや押さえ込んでいる…。

 

真面目に取り組んでいることはわかったけれど、真面目すぎやしないか?

 

そもそも相当重いのでは。

 

それでもオーナーさんは愛する我が子を信じ、なんとか耐え凌ぎます。

 

成功まであと少し…!

ラブのチャレンジはいよいよクライマックス。

 

ついにゴムを毛先の方まで移動させることができました!

 

もう本当にあと少し。

 

オーナーさんの頭皮が心配だ…ラブちゃん早く!

 

やっと取れた

やっとゴムは髪からほどけてラブの元へ。

 

「やってやったぜ…」とでも言いたそうに、少々お疲れ気味に見える背中。

 

(なかなか手強かったな…)

 

熱心に挑んだラブの働きぶりに、そばにいたきょうだい犬もびっくり。

 

オーナーさんのお願いにどうにか応えたくて、必死に頑張ってくれました。

 

少々パワフルでヒヤヒヤした場面もあったけれど、成功してよかったね。

 

しかし、最中のあのマジ顔にはジワジワきてしまいました。

 

とにかくピュアで、私たちをいつも笑顔にさせてくれるラブたち。

 

そんな彼らの愛情が伝わるラブのチャレンジ動画でしたね。

 

顔がヤバイ感じになっていたことも、パワーが強すぎたこともピュアさゆえのこと。

だからご愛嬌ですよね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(マダかなぁ…)お留守番カメラでラブの姿を捉えたら…あまりに健気なしょんぼり姿が映ってて泣けた…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ