2021年9月21日1,528 ビュー View

水が大好きなのに、飲み方が下手すぎて全然飲めてないラブの真っ直ぐさに笑った【動画】

今回は思わずクスっとしてしまう行動をしたラブをご紹介。ラブと言えば賢くて凛としている印象があるもの。しかし中には驚くほどクセつよな子がいることも事実。例えば水道から流れ出るお水を泳ぐように飲むような子も…ほらね、そんなのおかしいですよね!?

飲み方がクセ強すぎて…浴びてた。

最初の主役はチョコラブのアンディくん。

 

今はお散歩から帰ってきた所で、よほど疲れたのか喉がカラカラのよう。

 

バカッと大きく口を開け水道から直飲みをはじめたのですが…しかし。

 

アンディくんはオーナーさんも認める“おもしろ犬”。

 

その飲み方にクセがありすぎるようで…

 

(ンガフガフ…)

 

飲めていない…どころか口にもあたっていない…。

 

大きな舌をダラリと垂らす所を見れば飲みたいのでしょうが、もはや浴びているようにしか見えないのです。

 

身体が濡れようとも、周りがビシャビシャになろうともお構いなしのアンディくん。

 

激しく桶を掻き、水しぶきを上げながら最高に楽しんでるよう。

 

もはや完全に水遊びと化していますが、ここまでくると痛快。

 

だってこんなお水の飲み方をするラブラドール見たことがありませんから!

 

って、全然飲めていないけれども…。

 

苦手なヤツ…でも少し楽しくなった?

お次のラブはジョシュアくん。今は横にあるおもちゃで遊びを終えたところなのか、リビングで休憩中。

 

しかしそこに、とある『苦手なアイテム』が登場。

それは掃除用品の“クイックルワイパー”。

 

お掃除のため、オーナーさんがジョシュアくんの近くへ伸ばすと…サッ。素早く回避しました。

 

得体の知れない相手が不思議なのか、ちょっぴり逃げ腰になります。

 

しかし、何度も接近させるオーナーさんの姿に「遊んでいるのだ」と感じたよう。

 

後半では俊敏にジャンプして避けている姿が。

 

(サッ!)

 

前半とは違って明らかに動きが速くなり、しっぽも上がりました。

 

何度もやり合っているうちに、少し楽しくなっちゃったのでしょう。

 

とはいえやっぱり好きではないのか、それとも今は遊ぶ気分ではないのかそっけない態度のジョシュアくん。

 

「もう、これくらいにして〜」とばかりにスタスタ去っていくのでした。

 

オーナーさんの誘いに大人な反応を見せたジョシュアくん。

やっぱり、さすがはラブラドールですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「オゥフ…♡」バケツプールを楽しむラブがドラム缶風呂状態。サイズ感合わないはしゃぎぶりが痛快で最高!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ