2021年3月23日13,567 ビュー View

ゴールデンのお顔にペチッ…赤ちゃんの乱暴な攻撃にも、紳士的な態度で接したその思いやりの心に感動した【動画】

今回は、ゴールデンが赤ちゃんのやんちゃを受け入れる穏やかなシーンをご紹介。心優しい性格の彼らは、力加減などわからない、幼い赤ちゃんに対してでも冷静に接することができます。たとえおめめを手でペチッとされても、決して怒らず優しくフォローしていたのですから。もう、その優しさには改めてキュンなのです…。

赤ちゃんを見守っているゴル

主役ゴルは今、赤ちゃんのそばでジッとしています。

 

どこかクールな表情にも見えますね。

 

気を張って、赤ちゃんのことを見守っているのかも。

 

終始クールな対応

元気そうな赤ちゃんは、ゴルのお顔を見てニコニコ。

 

穏やかな性格のゴル。きっと赤ちゃんも大好きなのでしょうね。

 

ジッと見つめて、なんだかかまってほしそうな様子です。

 

しかしゴルの方は自分からは寄り添わず。

あくまで、見守り役に徹しているようです。

 

撫でてあげるのかな?

すると、赤ちゃんが小さなおててをあげました。

 

この雰囲気は、きっとゴルをなでなでしようとしているのでしょう。

 

とは言え、赤ちゃんは犬に対する力加減などまだわかりません。

 

大丈夫かな…?

 

目元をガシッ!

と言うことで、やはりほっこりシーンは見られませんでした。

赤ちゃんはゴルの目におててをオン…!

 

(バシッ)

 

もはや掴む勢い…!

 

だ、大丈夫かな…!?

 

さすがに嫌だったかな…

もちろん赤ちゃんに悪気はありません。

 

でも突然の攻撃に、さすがのゴルもご機嫌を損ねたかも。

 

心なし、先ほどよりも切なそうなお顔に見えますからね…。

 

しかし、そのまま動かず。

 

どうすべきか考え中なのでしょうか。

 

優しくフォローした!

しかし相手は心優しいゴールデン。

ここでまさかの胸キュンシーンが訪れたのです。

 

その仕草に怒ったり別の場所に移動するなんてことはせず、なんと赤ちゃんのことを優しく舐めたのです。

 

(ペロッ…)

 

まるで「気にしないで」とでも言うかのように。

 

いったいどうしてこんなにも優しいのでしょう…。

 

仏のようなゴールデンに、赤ちゃんも体を傾けていました。

 

褒め称えたいほどにしっかりと面倒を見るゴールデンの姿に感動が止まりません!

 

赤ちゃんのやんちゃにも、神対応を貫いたゴールデンでした。

 

きっと、この一部始終を見届けていたオーナーさんに、めいっぱい褒めてもらったことでしょう。

 

自分より幼い相手にはとくに優しく接してくれる彼らの仕草を見逃さず、オーナー側がしっかり労ってあげたいですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何この光景…!鮭が遡上するように雪の中をモッサモッサ迫り来るゴールデンパピー軍団に色々圧倒された。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ