2021年4月5日8,278 ビュー View

赤ちゃんの隣で爆睡してたラブ。起きてぐずり始めたら「どうしたの?」と顔を寄せて鼻をツン。泣けちゃうよ…【動画】

今回ご紹介するのは、ぴったりくっついて眠るラブラドールの動画。かたやオーナーさんにくっついて至福な時間を過ごすパピー、かたやお家の赤ちゃんに寄り添い、ぐずったらお顔を寄せてあげるという心優しい大人ラブ。もうどちらも心の底からホッコリするようなあたたかい光景を見せてくれましたよ。

安心するからくっついてしまう…

ラブパピーのベルは、オーナーさんにくっついてリラックス中。

 

この子は甘えん坊のくっつき虫さん。

もうそれだけでとってもかわいいですよね。

 

犬が人間にお尻をくっつけるのは信頼の証。

そして、相手のぬくもりを感じることで安心するのです。

 

その時のベルの顔をご覧ください。

 

おめめを細めて、心の底から気持ちがよさそうですよね…。

 

大好きな人の存在を感じながらおねんねしようとしているのでしょう。

 

しかし、こんな風にくっつかれたらもうかわいくて身動き取れないはず。

 

それでも、この姿をずっと見ていられるのであれば、至福の時間に他ならないでしょうね。

 

うう…オーナーさんがうらやましすぎです。

 

まるで『親』のように添い寝して…

面倒見のよいラブのバウは赤ちゃんと添い寝中。体をぴっとりつけて横になり、とっても微笑ましい光景です。

 

元々バウが赤ちゃんの寝かしつけをしていて、そのまま一緒に寝てしまったのかも。

 

しかし、先に起きたのは赤ちゃんの方。

 

モゾモゾ動いたと思ったらすぐにぐずり始めてしまいました。

 

すると爆睡していたバウは…

 

(どうしたのかな?)

 

まるで様子をうかがうように、赤ちゃんに接近してモゾモゾ…。

 

この声に反応して、バウはちゃんと目をさましたのです。

 

そして赤ちゃんの方へ向き、お顔を寄せお鼻でツンツン。

 

「大丈夫だよ、そばにいるからね」なんて言っているのでしょう。

 

まるで親のようにそばで過ごすバウの心優しい仕草には、涙が出てきそうなほどにピュアなもの。

 

赤ちゃんも、こんなに愛されていて幸せものですね。

 

とっても穏やかなラブたちの、ピッタリスヤスヤなシーンをご紹介しました。

 

やっぱり彼らの優しさや穏やかさは、本当に癒しを与えてくれるものですね。

 

改めて、尊い存在だと思わされてしまいました。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

保護犬パピーが家族になり戸惑ったゴールデン。存在に悩みながらも、徐々に心を開いて添い寝するまでの一部始終。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト