2021年5月14日1,877 ビュー View

しつこくお顔タッチしてくる猫さんに困惑中のゴールデン。結局飽きるまで受け入れてた…優しさよ!【動画】

今回は、まるで保護者のように大きな心で猫に接するゴールデンをご紹介。優しい性格の彼らはいつも色んな生き物に好かれがちですが、一緒に暮らすケースが多い猫の場合は、やんちゃな仕草に手を焼いているシーンも多く見られるもの。しかしその感じがまた心温まるような、ホッコリするようなものばかりなのです。

触れたくて仕方がない猫に…

ゴールデンのらんは、お座りしてお利口さんにしているところ。

 

一方猫のはあとは、オーナーさんに抱っこされています。

 

それなのに、体と前足をめいっぱいに伸ばし、なんともアクロバティックなポーズでらんのほっぺを何度もタッチ!

 

(ペチペチ!!)

 

この時のらんのお顔を見れば、いかにしつこくちょっかいを出されているか伝わるでしょう…。

 

はあとは、とにかくらんにかまってもらいたくて仕方がないのです。

 

しかし、ちょっぴり迷惑そうな顔をしつつもその場から逃げたりせず、はあとが飽きるまで優しく対応したらん。

 

ゴルらしい穏やかな優しさにはキュンとしてしまいます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@yosiko928がシェアした投稿

 

お互いにペロペロ、仲良くしようね

窓辺でリラックスしているのは、ゴールデンのナルと猫のすず。

 

とても居心地が良いのでしょう。

ペロペロなめ合って毛づくろい中です。

 

すずは先代ゴールデンに育てられたそう。

そのため、どこか犬っぽい性格らしいのです。

 

逆に、すずをお手本に大きくなったナルには猫っぽいところが。

 

大きな体でテーブルに跳び乗ったりもするようで、どうやらお互いに大きな影響を受けているようですね。

 

これからも、とってもバランスのとれたいいコンビ同士、ずっと仲良しでいてね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

u.nononko(@u.nononko)がシェアした投稿

 

子猫のピンチを感じた…?

最後は、ゴールデンのライナとテムのコンビで、テムはまだ子猫です。

 

この時は空箱に入って遊んでいたテム。

その横でライナはじっと見守っています。

 

しかしテムは本当に遊んでいるのか、空箱に頭を突っ込んでいつまでもジタバタ。

 

ひょっとして出られなくなったのかも…そう思ったのかライナは心配したようで…

 

ライナは前足を出して様子をうかがったのです。

 

するとテムは1回転!

驚いて空箱から頭を出しました。

 

そして「大丈夫?」と言うようにライナが鼻先をくっつけると、テムはじゃれかかって元気いっぱい。

 

どうやら心配はいらなかったのかな?

 

それにしても、いたずらっ子の行動をそばで見守り続けるライナの優しさには、どうしたってホッコリです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ruyruy(@ruyruy31)がシェアした投稿

 

穏やかで友好的な性格のゴールデンは、やんちゃな猫に好かれがち。

そのことをわかっているかのように、面倒をみる光景はよく見られるものですね。

 

この『ゴル猫』コンビを見ていると、どんなシーンもまるで親と子の関係のよう。

 

特に子猫の場合は良き保護者になってくれていて、オーナーさんも毎日、さぞ微笑ましく感じていることでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

当たり前のように毎日『ゴールデンベッド』で眠る猫。どかどか乗り上げ抱き枕のようにガバッ…て超贅沢。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ