2021年6月27日3,696 ビュー View

ペチッ!子どもの愛情表現がちょっと強い…それでも広い心で受け止め、側から離れない優しいゴールデン【動画】

主役ゴールデンのことが大好きな女の子は、大きな体を小さな手で撫でてあげています。でも上手く加減ができず、手が何度も目元にペチン…。それでも怒らずに受け入れるゴールデンは「子どもがすること」と理解しているようで決して逃げないのです。その姿には感心を通り越して感動してしまうかも…。

ゴールデンとラブラブタイム!

女の子と一緒に暮らすゴールデンのLukeさん。

 

とっても仲良しなふたりは、朝からとってもラブラブで…

 

(ナデナデ…)

 

部屋の隅でナデナデタイム中。

 

女の子はLukeさんのことが大好きで仕方がないよう。

 

ずっとベッタリしていて離れる気配が無いのです。

 

目におててが…!

小さな子どもとゴールデンが仲良くする光景はとっても微笑ましいもの。

 

しかしよく見ると、女の子の手はLukeさんの目元ギリギリの位置…。

 

頭やお顔を撫でる姿は愛らしいのですが、ちょっと目に近すぎる…かな。

 

そして、やはり目の上におててがオン。

 

「!」。

 

こればっかりはどうしても目を閉じてしまいました。

 

女の子に悪気がないとは言え、あまり良い気がしないことだったでしょうね。

 

コッソリ休憩

でもLukeさんは決して怒ることはしません。

 

何事もなかったかのように、無言で女の子の行動を流してくれたのです。

 

(ふぅ…)

 

女の子がLukeさんから目を離した瞬間に、コッソリ一休み。

 

って、そこまでの気持ちでいるのなら別の場所に移動しても良いでしょう。

それなのにそばに居続けることを選んだのです。

 

なんて優しいのでしょうか…。

 

女の子からのペチンは「お遊び」であるとちゃんと分かっていて、子守をしているつもりなのでしょうね。

 

またやられちゃった…

しかし、その後も女の子はやはりLukeさんの顔を強く触ってしまうのです。

 

(ペチン!)

 

本人は優しく撫でているつもりなのでしょう。

 

もちろん人間はそのことがすぐにわかりますが、立ち上がる気配すらないところを見れば、やはりLukeさんも同じく「すべて分かっている」ということ。

 

人間と同じ感情を持ち、女の子との時間を過ごしているのでした。

 

あ…助けを求めた?

普通なら怒るようなことでも、相手によって対応を変えることのできるゴールデン。

 

その賢さには毎回頭が上がりませんよね。

 

でも、チラッとオーナーさんに視線を送る瞬間も。

 

「そろそろ終わりにしていいかな?」なんて聞きたそうな…?

 

きっと、女の子が愛している以上にLukeさんは女の子を大事に想っているのでしょう。

だから邪険にはしないのです。

 

人間である我々は、優しい彼らのことを深く愛し、労ってあげなくてはいけませんね。

 

あまりに優しいLukeさんの愛情を受けて育つ女の子はとっても幸せ者。

そして、間違いなく優しい子に育つでしょうね。

 

大きくなってからの女の子とLukeさんの姿もまた、見てみたいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

寝落ち寸前なのに…一緒に遊びたい猫がバシバシ!それでも怒らない、仏のように優しいゴールデンが癒し【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ