2021年7月10日2,292 ビュー View

「落ちたね!」「ね!」 相棒とのボール遊びが奪い合いに…ならない!“優しいケンカ”が上手なゴールデン【動画】

今回は、ゴールデンとその相棒との『まったりとした』じゃれあいシーンをご紹介。彼らの温厚さはピカイチ。だから相棒犬とじゃれあいをしても、そこにはどうしても優しさが滲み出てしまうのです。そんな光景を目の当たりにしたら…癒されるに決まっているのです!

奪い合いはダラダラ…最後はおもちゃそっちのけ。

主役のゴルはヴェルとヴィオ。例に漏れず癒し系のコンビで、今はダラダラとしたやり取りをしているところ。

 

どんなやりとりかといえば、ヴェルがかじる鹿角をヴィオが欲しがっているのですが、貸してもらえないヴィオはしだいにイライラ。

 

ぬいぐるみを噛んで気を紛らわせているようです。

 

それをヴェルのそばに置き「交換して」とでも言っているよう。

しかしヴェルは振り返りもしません。

 

と言うことで交渉は決裂。

 

するとヴィオは実力行使にシフトチェンジし、鹿角を強奪しようとしています。

 

温厚なヴェルもこの行動にはカチンと来たようで、2頭とも肝心な鹿角をほっぽりだしてワンプロへ突入…っていやいや。

 

鹿角はもういいのですか…?

 

その後だんだんエキサイトしてきましたが、結局鹿角は放置されたまま。

 

そもそもヴィオはヴェルと遊びたかっただけなのかもしれませんね。

 

しかし奪い合いとは名ばかりで、どちらも一切トゲトゲした感じはなく、見ている方も気ままに見ることが良さそうですよ。

 

あまりにのどかなボールの奪い合い

お次の主役、ゴルのクッキーとダックスのショコラには共通点が。それは『どちらもボール大好きっ子』だと言うことです。

 

その2頭がこの日はボールの奪い合いをしています。

 

しかしソファで奪い合いをしていたら、途中でボールが下に落ちてしまいました。

 

奪い合いなのだから、ある意味ゲットするチャンスともいえそうな瞬間ですよね。

 

しかし仲良しコンビの2頭はこんな姿のままなのです。

 

仲良く並んでジーッとボールを見つめているだけ。

 

「落ちちゃったね〜」なんて聞こえてきそうなほど、のどかな感じが溢れているのです。

 

その後は奪ったり奪い返されたりが続くも、体格差があるためか、常に手加減してあげているクッキー。

 

そのため、これまた激しいケンカにはならないのでした。

 

穏やかさ溢れるこの『世界一優しい奪い合い』には、どうしたってホッコリしてしまうでしょう!

 

ゴールデンの穏やかさは根っからのもの。だから激しいケンカシーンを見ることの方が珍しいものなのです。

 

そこまでのおおらかな性格を持つ彼らは、そこにいるだけで癒しの存在。

 

オーナーさんも毎日たくさんの癒しをもらいつつ、その分の愛のお返しをたっぷりしていることでしょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「よっこらせ…」相棒に座ろうとするゴールデンと、分かりつつ避ける気は無い相棒。大らかにも程がある【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ