2021年7月30日1,950 ビュー View

「…?」2階から呼ばれている事に気付けずお庭をウロウロ…全てが最高にいとおしい、愛すべきラブラドール【動画】

今回はピュアさがダダ漏れしたとあるラブをご紹介。この日オーナーさんは、お庭にいるラブに向かって2階から名前を呼ぶのですが、どうしても見つけられないのです。「あっちかな?」「車の中かな?」と探しまくる健気な姿にはどうしたってたまらない気持ちになるでしょう!

名前を呼ばれた…あれ?

今回の主役ラブはアンディ。オーナーさんすら「ちょっぴりおとぼけなところがある」と認めている愛すべきキャラの持ち主です。

 

そんなアンディはこの日、2階にいるオーナーさんに声をかけられました。

 

するとお庭にトコトコ登場、呼んだ声はしっかり届いたようです。

 

しかしここからが問題。

全然オーナーさんの姿を見つけることができないのです。

 

それはもうわかりやすくハテナを浮かべつつ、あたりをキョロキョロしまくりで…

 

「?」。

 

「おっかしいな〜」という心の声がダダ漏れしているのでした。

 

その後「こっちかな!」と移動してみたり「車の中か!」と車に接近してみたり、ひたすら大好きなオーナーさんを探しまくるアンディ。

 

その健気さとおとぼけ感が相まって、もうたまらなく可愛く思えてきます。

 

結果的にオーナーさんがアンディの元へ行くのですが、よほど気持ちがつのっていたようで、すぐさまおもちゃを取りに行ってしまったアンディ。

 

そして咥えてきたおもちゃを見たら、もう「遊ばない」という選択肢はないでしょう!

 

純真ポジティブな性格が最高!

キョロキョロ探す姿は、もうたまらない気持ちになりましたよね。

 

そんなピュアのカタマリであるアンディはこの日もとある勘違いをしてピュアさを発揮していました。

 

それは、オーナーさんがお庭で水撒きをしていた時のこと。

 

ホースから飛び出るお水を見てアンディはこんな仕草を見せたのです。

 

(アグッ!)

 

もう、噛みつこうと必死なのです。

 

それは、オーナーさんがホースのお水で自分と遊んでくれていると思い込んでいるから。

 

水撒きをしている水目掛けて、ひたすら跳ねまくるのでした。

 

しかしもちろん、半分はオーナーさんも遊んであげているため、アンディにあたらないギリギリのところにお水を噴射。

 

結果的には、アンディの思いを汲んで楽しい時間になっているのでした。

 

我が子のピュアな勘違いを見せられたら、遊んであげないなんて無理なこと。

 

なおさら、アンディのまっすぐな性格を見たら断ることなんて出来なさそうです!

 

アンディの姿は、まさにラブのピュアさをそのまま描いたようなものでしたよね。

これからも元気で気まま、そして真っ直ぐな性格の愛すべき存在でいて欲しいものです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「悪いねぇ…」うっかり公園のベンチに挟まりお騒がせ中のラブラドール。申し訳なさそうに笑ってた…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ