2021年8月6日2,786 ビュー View

「ハウス…?」見事な芸のこなしで圧倒するも、どうしてもハウスだけわからないフリしちゃうゴールデン【動画】

今回ご紹介するのはとっても賢くて甘えん坊で、愛すべき性格のゴールデン。オーナーさんのことが大好きで懐っこくてとにかく可愛い主役。しかしその分離れることは大嫌い。だから「ハウス」の言葉だけは知らないフリをしまうのです。もうエピソードだけでも可愛いですよね?

さまざまなトリックをこなすも…

主役ゴルはひなさん。今はオーナーさんの指示の通りに「お座り」や「あご乗せ」など、ゆったりながらも確実にこなしてコミュニケーション中。

 

その意味をしっかり理解していることが伝わり、さすがはゴルだと感じさせるものです。

 

しかしここで「ある種賢い…」と感じさせられる瞬間が。

それはこの言葉が放たれた瞬間でした。

 

…「ハウス」。

 

その言葉が聞こえたひなさんは…

 

(チラリ)

 

なんとなくハウスしたような雰囲気を見せただけで終了…。

 

お部屋の奥にあるベッドがひなさんの「ハウス」なのですが、そのあたりを一瞬ウロついただけで終わらせたのです。

 

その後2度、3度とトライするもやっぱりフェイントのみ。

 

少しでもオーナーさんと離れることが嫌なため、知らないフリをしちゃうのでした。

とはいえたった数歩だけの距離なのですが…。

 

しかしひなさんはとっても良い子。

 

最後の最後では、ちょっと開き直った感じを放ちつつも、バフッとハウスで伏せて見せたのですから!

 

大好きなのです、オーナーさんのことが!

先ほどの光景だけでも、いかにひなさんがオーナーさんラブな性格なのかは伝わりましたよね。

 

特にパパさんへの想いが強いようで、この日はこんなシーンが見られるのでした。

 

この日パパさんは腰をいためて病院に行っているよう。

そのためママさんとふたりでお留守番中のひなさん。

 

しかし、家族の誰が欠けても元気を失うほどに家族愛が強い彼ら。

 

中でも大好きな人がいなくなれば、こんな風になってしまうことも…

 

「……」。

 

ものすごくダラダラしていますね…。

パパの不在で、心がポッカリなのかも。

 

さらには、しばらく帰ってこないことがわかっているのかもしれませんね。

 

しかしひなさん健気かな。

 

究極にリラックスした姿勢をしつつも、パパさんの帰宅を察知するやいなや、すかさずガバッ!

 

そして、近くのカーテンを巻き込んでしまうほどしっぽをブンブンに揺らしながらお出迎えをしたのです。

 

この緩急の差を見たら、オーナーさんじゃなくても嬉しい気持ちになっちゃいます!

 

家族が大好きで愛情放ちまくりのひなさんをご紹介しました。

 

ほんのわずかな距離でも「ハウス」だけはとぼけてしまうその心がなんとも愛おしく感じましたよね。

 

これからもそんな可愛すぎる性格のままで、たっぷり愛情をうけ幸せに暮らして欲しいものです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラを見られた後の『ボクは何も知りません顔』が可愛すぎるゴールデンパピー。とぼけた感じがたまらん!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ