2021年10月18日1,462 ビュー View

犬に舐められ猫に戯れられ…日向ぼっこ中も超モテモテな愛されラブラドール【癒し動画】

今回は、とにかく穏やかで平和かつ愛に溢れた癒しの光景をご紹介。それはラブが日向ぼっこ中のこと。太陽の光を浴びていると、相棒犬がお顔をペロペロ、そして猫までそばにきてゴロゴロ戯れるのです。どんだけ愛されちゃっているのか…もう癒し度高すぎ!

お庭でのできごと。

主役ラブは今、お庭でゴロンと体を倒して日向ぼっこ中。

 

大きな体が反射するほど太陽の光を浴びています。

がしかし…。

 

日向ぼっこといえば、まったりのんびり過ごす時間であることが多いはず。

 

しかし今回の“愛されラブ”は、そうはいかないよう。

 

みなさん、これがどんな状況かわかりますか?

 

いや、超多忙じゃないの!

もちろんラブ本犬は日向ぼっこをしているだけ。

 

なのですが、まずは画面手前側。

そこに相棒犬が佇んでいるのですが、ここで何をしているかというと…

 

(ペロペロ…)

 

何とも熱心に、ラブのお顔を舐め続けているのでした。

 

脇目もふらず、もはや「愛でている」と思えるほど熱烈に…。

 

他にもまだいますよ。

そして、次はラブのお腹あたりに注目。

 

茶色い物体が見えますが、こちらはなんと猫。

 

わざわざラブのお腹の隙間にすっぽり。

 

そしてちょこちょこ体をあてながら、戯れるようにゴロゴロ転がっているのでした。

 

癒しの光景すぎる…。

その後も、舐められたり戯れられたり、忙しい状況に立たされているラブ。

 

するとここで猫の大きな動きが気になったのか、相棒犬がついに顔をあげました。

 

「?」。

 

この時までずっと舐め続けていた相棒犬。

 

もうよほど好きなことは伝わりましたが、その場所から少しだけ歩みを進めました。

 

このまま猫のところへでも遊びに行くのでしょうか…なんて、全然そんなわけもなく。

 

(ペロペロ…)

 

ちょっと場所を変えて再び舐め始めたのだとさ。

 

もちろん、相変わらず猫はお腹の横でゴロゴロしたまま。

 

これって、『日向ぼっこの時間さえも忙しくなってしまう』のではなく、『日向ぼっこ中だからこそ、甘えるのにうってつけな時間』だったのかもしれませんね。

 

何にせよこのホッコリ風景は、目にも心にも良い保養で間違いありません!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『スキ。』猫さんに愛されまくったラブラドール。強烈な愛とハードなしつこさに大困惑中…しかし受け入れる優しさよ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ