2021年10月15日3,140 ビュー View

赤ちゃんの側に居たくて…「おいで」の指示もすました顔で無視するゴールデン【動画】

今回は、大好きな赤ちゃんを見守るゴルをご紹介。起きているときだけでなくお昼寝中も離れようとしないのです。オーナーさんが声をかけても「一緒にいたいんだ」と言いたそうな顔で断固スルー。その思いやりに胸がいっぱいになるよ!

まるでベビーシッター

主役ゴルBarkleyのお家に赤ちゃんがやってきました。

 

きっとオーナーさんは、新しい家族をすんなり受け入れてくれるか気になっていたはず。

 

でも心優しいBarkleyはこのとおり。

 

様子をうかがうように、赤ちゃんのそばに寄り添っているのでした。

 

慣れたようにベッドの端に顎を乗せる姿は、もはやベテランのベビーシッター。

 

心配は不要だったようですね。

 

赤ちゃんはお昼寝中

その後も全く離れようとしないBarkley。

 

とはいえ、赤ちゃんはとくに泣いているわけではありません。

 

むしろ、スヤスヤと気持ちよさそうにお昼寝中。

 

(Zzz)

 

まるで天使のような寝顔ですね…。

 

でも、赤ちゃんが寝ている間くらい休んだらどう?

 

オーナーさんをチラリ

しかしBarkleyは、自分の休憩よりも赤ちゃんと一緒にいたいみたい。

 

「寝ちゃったよ。可愛いね…」と言いたそうにオーナーさんをチラ見してくるのです。

 

うん。そんな君も可愛いよ、Barkley。

 

決して無理をしているわけではなく、赤ちゃんのことを見ていたいのでしょう。

 

本当にゴルの優しさには頭が上がりませんよね!

 

離れたくないの…?

でも、そろそろBarkleyはお散歩の時間なのかも。

 

オーナーさんは「行くわよ、おいで」と声をかけました。

 

すると…

 

「……」。

 

目も合わせずにスルー…。

 

絶対に聞こえているし意味もわかっているはず。

 

さらには急かすよう体にも触れているので、確実にわかっているはずなのに…。

 

完全にスルーしてきた

結局、何度かオーナーさんをチラ見するも全く動かず。

 

完全無視を貫き、赤ちゃんの隣にい続けるのでした。

 

本当に赤ちゃんのことが大好きなんだね。

 

オーナーさんを無視するのは困っちゃうけれど、その優しい気持ちは汲み取ってあげたいもの。

 

きっとふたりはこれから最高のきょうだいになるでしょうね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ゴールデンに愛でられている飼い主さんが超幸せそうで羨ましい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ