2021年10月25日1,126 ビュー View

(ツン!)トマトキャッチが苦手なラブラドール。失敗しても、食べられればすべて良し!【動画】

今回ご紹介するのは、キャッチが苦手なラブ。投げられたトマト目掛けてジャンプするも…鼻でツン! いくら苦手と言えども、次はさすがに大丈夫でしょう。と思いきや、これが本当に成功しないのです。それでもトマトを諦めない姿は、思わず応援したくなりますよ!

キャッチは苦手。でもトマトは食べたい!

最初のラブはハナさん。

今はオーナーさんが手に持つトマトに夢中になっているところ。

 

これからトマトキャッチに挑戦するのです。

 

しっかりと狙いを定め準備万端のハナさん。

 

オーナーさんの「行くよー」という掛け声とともに、いざ1投目!

 

大きく口を開けて…トマト目掛けてジャンプ!

 

(ツン!)

 

おや?

一瞬成功したようにも見えましたが…どうやら鼻で突いてしまったよう。

 

オーナーさんいわく、ハナさんは「キャッチが世界一下手なラブラドール」とのこと。

やはりキャッチが少し苦手なようですね。

 

気を取り直し2投目に挑戦しますが、またもや失敗。

 

なんと、その後5回チャレンジするも成功ならず…!

 

最後には、自分で突き飛ばしたトマトを探し出しパクッ。

 

終わりよければ全て良しということでしょう。

満足気にトマトを頬張るハナさん。

 

キャッチの練習はまたの機会に頑張ろうね。

 

どうしても枝を持ち帰りたい

お次のこむぎさんは枝が大好き過ぎるラブ。

特に大きく長い枝がお好みとのことで、この日もお散歩中に枝を物色。

 

そして、自分の身体よりも長い枝を見つけると…パクッ。

 

枝をくわえたまま「早く帰ろう」とばかりに足早に歩き出します。

 

相棒チョコラブのあずきさんが「その枝大きすぎない?」と心配しているようにも見えますが、こむぎさんはすっかりこの枝を気に入った様子。

 

場面が切り替わり、結局少し短めの枝を持ち帰ったよう。

 

これならスムーズに持ち帰れる、と安心していたのも束の間…。

 

(ふんがっ‼︎)

 

自宅の入り口には新たに設置したフェンスが…!

棒が長すぎて引っかかってしまったこむぎさん。

 

顔の高さを変えてみたりと試行錯誤しますが、なかなか入ることができず。

 

最終的には困り顔でオーナーさんに助けてアピール。

枝を斜めに傾けてもらい、ようやくお庭の中へ入ることができました。

 

コレクションの中に新しい枝が増えてよかったね!

ところで、その集めた枝は何に使うのですか?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

洒落た装いでバーガーの『鼻パク』に挑むラブラドール。サングラスを吹っ飛ばす程の躍動感でトライ…も大失敗【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ