2022年3月24日6,001 ビュー View

家族が“自分以外”を可愛がっていると…邪魔するでもなくただただ切なげなゴールデン。健気さが愛しくて泣きそう【動画】

今回は、思わず抱きしめたくなるほど切ない表情を見せたゴルをご紹介。家族が同居しているインコを可愛がっている時や、同居猫に怒られてしまった時。その切ない表情を見たら、思わずこちらが泣きそうになってしまうほどなのです。

心なしか悲しげな表情

ゴルのポンさんは、何だか冴えない表情をしています。

 

周りからは「可愛い」という声が聞こえているのに、どうしたのでしょう。

 

心なしかぼんやりと遠くを見つめているようにも…。

 

実は、オーナーさんたちが声をかけていたのはポンさんではなく、セキエイインコのおそらさんだったのです。

 

「…」。

 

ポンちゃんはそれをジーッと見つめていたよう。

 

事実が分かると、余計に寂しそうな表情に見えてきませんか。

 

おそらさんは白と水色の綺麗なインコ。

家族から可愛がられていますが、それはポンさんだって同じこと。

 

だって、この状況すら撮影されているほどなのですから。

 

それでも自分に注目が集まっていないと、やっぱり寂しいようですね。

 

「わたしのことも見て〜」とばかりの切ない表情を見たら、すぐにかまってあげたくなっちゃいますよね。

 

同居猫に怒られてしまった…

お次のゴルはくうたさん。開け放たれた窓のそばには、ドッグフードが袋ごと置いてあります。

 

同居猫の小侍郎さんは、その中身が気になるようで袋に顔を突っ込みクンクン…。

 

すると、くうたさんはその様子に興味津々。

 

「何してるの〜?」とばかりに窓から乗り出して近づきます。

 

まずは小侍郎さんをクンクン。

手荒に奪い返そうとしないところは、ゴルの優しさが伺えますね。

 

そして前足を動かすと、袋に触れてしまいました。

驚いた小侍郎さんが袋から顔を出し「シャー!」と威嚇。

 

たまたま前足が当たってしまったばかりに怒られてしまったくうたさん。

 

しょんぼりする様子が悲しげで、なんとも切ない…。

 

けれどその後は無事にドッグフードを奪還できたので、結果オーライですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「どいてよぉ…」子猫にクッションを奪われてしまったゴールデン。困惑した表情が切ない…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ