2022年3月24日1,548 ビュー View

イタズラを自覚し、あからさまに落ち込むラブラドール。その切ない表情が可愛くてもう…【動画】

今回ご紹介するのは、イタズラがバレて叱られたラブたち。悪いことをした自覚がない子も、いざ悪いことをしたと理解するとシュン…と落ち込むし、自覚がある子は叱られても目を合わせなかったり。本当に君たちは心情が分かりやすいよ。

怒ってるの…?

ラブのテテさんはハウスの中で興奮している様子。何やらイタズラをしてしまい、叱られているところなのです。

 

初めは悪いことをした自覚がなかったようで、それどころか「よくできたでしょー」と言いたげです。

 

けれど、イタズラは注意しなくてはいけません。

誤飲のおそれもあるので、オーナーさんは毅然と対応します。

 

いつもとは違う声に気が付いたテテさんはというと…。

 

先ほどまでとは違いシュン…とした表情に変化。

 

どうやら自分が怒られていることを理解したみたいですね。

 

「もしかして怒ってるの…?」と言いたげな上目遣いが可愛い…。

 

そんなに切ないお顔をされたら、もう許してしまいそうだよ。

 

でも、しっかり反省しましょうね。




 

今にも泣き出しそうなラブ

お次のラブのメイさんは、パパさんの靴をアグアグと噛んでしまったよう。

こちらはそのお説教タイムの出来事です。

 

やはりラブは賢い犬種。メイさんは自分がやってしまったことを理解しています。

 

だからこそ、こんなにも落ち込んだ様子をしているのでしょう。

 

「…」。

 

「やりすぎちゃったかな…」とばかりにおめめをキョロキョロ。

 

罪悪感からか、パパさんを直視できないほど。

 

今にも泣き出しそうなお顔が可愛くて、もうこれ以上は怒れませんね…

 

と思っていたら、メイさんは立ち上がり別のお部屋へとトコトコ。

 

もう反省したよ〜ということなのでしょうか。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「…。」イタズラがバレて肩を落とすラブラドールと反省ゼロの猫。この状況はカオスすぎるだろ…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ